アフィリエイト収入はどうやって失業認定申告書に記載?ハローワークへ2回目認定に行って仕事検索してきた

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、無職の私は2回目の失業認定に行ってきました。

そのついでに、仕事探しもしてきましたよ。
その模様を今回記事にしますね。

アフィリエイト収入はどうやって失業認定申告書に記載?ハローワークへ2回目認定に行って仕事検索してきた

朝9:30~10:00の認定時刻設定やったんで、朝8時から起きて準備。
ずっと時間に制約受けない生活してるんで、朝の目覚めってまちまちの私。
早朝6時に起きてる日もありゃ、午前10時過ぎまで朝寝坊してる日もある。
また夜中から徹夜で色々とネット収入確立に向けて、調べもんしてる時もある。
好きな時に起きて、好きな時間に眠るという自堕落した生活おくっております。
なのでこの日は、アラームをギリギリ間に合う9時にちゃんとセットしてました。
ま、そのアラームは不要でしたけどね(^^)

スポンサードリンク

最終的に、「失業認定申告書」をチェック。

以前、アフィリエイト収入は1日4時間以内の作業ならば、内職扱いになることを記事にしましたよね。

アフィリエイト収入は失業認定日にどのように申告すればいいのか?ハローワークに行ってきた
無職になって、早3か月が過ぎました。 ママチャリ放浪も終わり、北海道札幌に移住。 さすがにね、生活するにもどんどんと蓄えていた貯金がなく...

なので、こんな書き方になります。

アフィリエイト収入はどうやって失業認定申告書に記載?ハローワークへ2回目認定に行って仕事検索してきた

私の場合、毎日ブログ作業はなんらか発生しております。
記事を6つも7つも書くときは4時間くらいかかってますね。
またやる気のない時にも、ブログの更新状況、ブログランキングへのping手動送信は必ずやらなきゃいかんので30分くらいは作業してる。
なので7月毎日、×の印がつきます。

あと6月分のグーグルアドセンス報酬が収入があった日にその金額を記入しますが、これは総額から30で割って、内職をした日数を掛けた額を記入します。
なぜなら、作業をしている日、してない日に関わらず、収入は発生してますからね。
これはハローワークにも確認済みです。

ま、私のような弱小アフィリエイターは1日当たりにするとめっちゃ微々たる額になります。
ただ、ちゃんと申告しなきゃね。
不正受給になんないように、安心感は得られなきゃ。

その結果、受給額は変わったのか?

全く変わらず、満額いただけました!!!

なぜなら、こういう計算になっているんですよ。

基本手当+「収入の1日分に相当する額 – 控除額(1295円)」 ≦ 賃金日額の80%

例えば、賃金日額が1万円あったとして、基本手当が6000円だったとします。
すると、上の式に当てはめれば、1日3295円までの内職ならば、減額されません。
(※この例はあくまでアバウトな額です)

つまり、私のような弱小アフィリエイターなら、全く受給額に影響はないんですよ。

受給資格者証に、その満額の金額が印字され、ホッとして、次は検索コーナーに向かいます。

検索端末に、週2,3回、そして近隣から探すを条件にパートを検索!
アフィリエイト収入はどうやって失業認定申告書に記載?ハローワークへ2回目認定に行って仕事検索してきた

しかし前回も言いましたけど、この札幌ハローワークの検索端末はバカか?
釧路なんて、どうやって通えっちゅうねん。
札幌の求人なんて全然ないやん・・・

あと、前回、ほとんど介護職しかないやんって言いましたけど、
細かくさらに調べていくと、飲食系の仕事くらいやね。
それに飲食系は、札幌での求人はほとんどない。

やっぱ甘いよね、50手前の能なしおっさんはアルバイトも見つけられない・・・
貯金なくなったら、のたれ死ぬしかないかな・・・

ではまた、3回目の認定模様も記事にしますね。
ま、とんでもなくブログのアクセスが伸びることがない限り、減額されることはないやろけど(^^)

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。