パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

ワインが無性に呑みたい日でした(^^)

料理素人なんで、短絡的に思い浮かんだのは「パスタ」。
白ワインが呑みたいんで、それに合わせた海鮮を使ったものを作りたい。

冷蔵庫にこんなものが入ってました。

パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

冷凍室に、半額87円で買ってた「ボイルあさり」。
そして野菜室に「ほうれん草」。
うん、これでお手軽に1つパスタ作れるね、「ボンゴレビアンコ」にしよう。

スポンサードリンク

まずは粗みじん切りにしたにんにくを、オリーブオイルで炒めます。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

ま、イタリアンの基本ですね。

使う調味料は、最初こちらから。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

料理用の安い白ワインがなくって、本日呑む白ワインを少し使います。
「小太郎ワイン」という結構高いワインで、ぶどうの味がそのまんま楽しめる美味しいワイン。しかしこれを大量に使うわけにいかんので、料理酒も併用。

こんな感じで煮て、あさりを酒蒸しにします。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

では蓋をしましょう。

ある程度、あさりのええ出汁が出たところで、ほうれん草も投入。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

この段階で少し味見してみるとめっちゃ塩辛い!
少し水も入れて調整します。

では、本格的に味を調えていこう。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

使うのは、醤油・コンソメ・バター・バジル。
少しずつ微調整しながら味見していきます。

茹でたパスタにぶっかけ、そして刻み葱をまぶして完成。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

ま、私の作る料理ですから、なんにしてもおおざっぱが基本(^^;)

いただきます。
パスタ作りの幅を広げる!あさりとほうれん草の「ボンゴレビアンコ」

味は・・・フライパンで作ってた段階できちんと味は調節できてたからね。
あさり、ほうれん草・ネギ、そして粗みじん切りにしたニンニクの調合が絶妙。
二枚貝の酒蒸し好きならば、きっと気に入る味に仕上がってます、完全に酒のアテのパスタだ(^^)

こういうスープ系の海鮮パスタも今後作っていきたいね。
海老やイカも使ってやってみよう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。