業務スーパーでパッパルデッレを入手♪本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

過去、いろんなオイル系、トマトソース系などのお手軽パスタを作ってきました。
けど1つ、人気のメジャーパスタを1度も作ってないんですよね。

その名は「カルボナーラ」

料理下手な自身には難しいかなと避けてきておりました。

しかし、業務スーパーで以下のものを買ってきたんですよ。

 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

カルボナーラなどクリームソース系によく合うパッパルデッレ。

イタリア直輸入の品です。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

平麺のタリアテッレをもっと太くした乾麺ですね。
500g入って約200円。
ちょっと自身で簡単になるようアレンジして作っていこう。

スポンサードリンク

まず具材はこちら。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

ベーコンと玉ねぎ、基本で攻めます。
そして最初に味付け用としてにんにくを刻みます。

まずオリーブオイルで刻みにんにくを炒める。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

そこにベーコンを投入して、少しカリカリ状になるまで弱火でさらに炒めます。

玉ねぎも加えます。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

ここで全体的に焦げないよう火は一番弱火にして、玉ねぎがしんなりするまで火を通します。

まずここでの味付けは、ハーブソルトのみ。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

これまた業務スーパーの品、ハーブソルトイタリアンミックス。

並行して、ソースを作っていきます。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

生クリームは値段高いから使いません、低脂肪牛乳で代用。
あとは玉子とパルメザンチーズ。
そしてオレガノ、ナツメグ、バジルなどのスパイスを加えていきます。

茹でたパッパルデッレをフライパンで先に炒めた具材と絡めたあとに・・・
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

先ほど作ったソースを投入します。
この段階ではあまり火を通さないように気をつけたほうがええです。
玉子がクリームソースに入ってるから固まっちゃうんですよ。

若干、粉チーズとパセリをふって完成。
 フェットチーネを手に入れたんで本日のパスタはカルボナーラにしてみよう

いただきます。
へえ~!って自身びっくりしました、めちゃめちゃ旨い。
家になかったんでやってないけど、最後に黒コショウをミルしてふりかけてたら完璧な出来。
まさかこんな簡単な作り方でお店で出てくるのと遜色ないものができるなんてびっくりした。

コツはやっぱクリームソースの配合とその投入時期でしょう。
そこさえ間違わなければ、カルボナーラなんて誰にでもできるパスタ料理やと確信。
今後もどんどん作っていこう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。