鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私が一番大好きなタイ料理があります。

その名はカオマンガイ。

旭川に来た当初に、自分でも簡単に作ることができるかなと挑戦してみました。

今回はタイ料理に初挑戦!カオマンガイとトムヤンクンをできるだけお手軽に調理♪
やって来ました、旭川♪ 今後、この都市は雪に埋もれるため、外食する機会はガクンと減ると思います。 ただ、ちょうどこの機会に、自身の料理の...

すると、なんて簡単な料理なんやろって思いました。
単に鶏を茹でて、その茹で汁でご飯を炊いて、スパイス感あるタレをかけて完成ですもん。

なので、今回またちょっとアレンジして作ってみることにしましょう。

鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

用意した鶏肉は2種類です。
以前はムネ肉だけを使ったので、今回はモモ肉でもどういう味になるのか試してみますね。
両方とも、半額で手に入れた国産鶏です。

スポンサードリンク

まずはこの鶏肉ブロックを2つ、茹でていきます。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

中火で約5分ちょっと、あとは余熱でじっくりじわじわと熱を通します。

その冷ましている間に、タレづくりを進める。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

にんにくと生姜のみじん切りをメインにタイ系の調味料。
全部、業務用スーパーで安く取りそろえることができるもの。
今回は辛く仕上げたかったのでトムヤンクンの素も入れましたけど、これは出来上がりを食べてみて不要かなと思いました。

そして、鶏肉を茹でた茹で汁は、そのままご飯の炊飯に使います。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

ここでもっと鶏の風味をつけたかったので、鶏出汁の顆粒も少し投入。
あと臭み取りに、生姜の輪切りも入れていますよ。

この3点が出来あがれば、あとはご飯が炊けるのを待つだけ。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

本来香味野菜にはパクチーを使うのが普通ですけど、相方が嫌いなので今回も三つ葉で代用。

出来立て熱々のチキンライス(鶏炊き込みご飯)の上に、茹で鶏をのっける。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

見た目やっぱカオマンガイにはムネ肉のほうが旨そうだな。

そしてタレをかけて、三つ葉を添えて完成。
鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ

うん、今回にんにくのみじん切りを多めにしたから、そのパンチがすごい。
翌日は2人して誰ともしゃべることができないくらいのにんにく臭でした(^^;)
あとモモ肉とムネ肉ですが、ムネ肉のパサパサ感ある方がカオマンガイには合ってるんですよね。モモ肉は脂っこ過ぎる。

やっぱこのタイ料理は簡単にできて、尚且つ旨いわ~
私がもし立ち飲み屋やるなら、絶対、メニューに加えたい味ですね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。