1つの仕事に固執するリスクを考えてみませんか~ダブルワーク・トリプルワークのススメ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

前回、セミリタイアをする上で、本業の仕事以外に副業を持つことの重要性が必要になってくるという言葉で、結論付けました。

セミリタイアを決断するタイミング・・・人生においてターニングポイントはどこ?
私は、50歳手前でセミリタイアを実行に移しました。 但し、このタイミングにしたのは、以前から考えていた時期ではありません。 ...

今やっている仕事に、なんの不満もないとします。
この先、定年まで勤めあげて、退職金をいただき、そして65歳から年金を受け取り老後を過ごす人生構想を描いているとしますね。

しかし、その仕事が一切なくなったとしたら?

セミリタイアを決断するタイミング・・・人生においてターニングポイントはどこ?

経済の変化、天変地異、地政学的リスク・・・いくらでもそんなことは頻繁に発生する世の中です。
私自身も、阪神淡路大震災で、大学卒業後に勤めてた会社はとんでもない変化に遭遇しました。悪化した職場環境は、転職を余儀なくされました。

スポンサードリンク

そして、私は転職して、情報システム系の会社に入社してからは、その仕事に固執しなくなりました。
自営で稼ぐことはできないか、ネットで副業を始めたんですよね。
色々とやりましたよ、ヤフオクで不用品を売ることから初めて、実際に仕入れやって転売なんてこともやりましたし。
その他、ここでは秘密にしますけど、他にもホント色々です。

セミリタイアを決断するタイミング・・・人生においてターニングポイントはどこ?

実際、本業の仕事をやめて、その仕事だけで生活できるくらいに順調に稼げてた時もありました。
但し、流行り廃りはネット社会では相当激しいです。
1年前には月30万円稼げたことが、1年後には1万円にもなんないってことが多々・・・
その度に常に新しいことを考えてきました。

すると非常に柔軟に何事も物事が考えられるようになったんですよ。
あ、これダメなら、あっちもやってみようかなんてね。
そして、生活の比重をどんどんシフトしていく。
さらに副業である程度の収入を確立してきたら、本業の仕事をきつい仕事する必要性もなくなるんですよね。
休日は完全週休2日制で、仕事の合間にも暇がいっぱいあるような仕事。
給与は低くても、そういう職場で働くことで、心にも余裕が出来ます。

私は、株式でも、必ず分散投資をするようにしております。
複数の株、例えば、商社の株を買えば、飲食・食品の株を買い、REATも含め不動産関係、
ETFで海外新興国債券を買えば、インデックス投資、アメリカ高配当株などなど・・・リスクはどんどん減ります。
それは仕事でも一緒なんですよ。

そして、本業+副業をする生活を約15年以上続けて、私はセミリタイアに踏み切るわけです。

セミリタイアを決断するタイミング・・・人生においてターニングポイントはどこ?

こうして、ダブルワーク・トリプルワークは、きっと貴方を成長させてくれるはずです。
本業の仕事に悩みを持たれてもそれを背負う必要はない。
逃げ道といったら語弊がありますけど、その仕事が全てじゃないんだと心のストレスもなくなりますよ。
柔軟に考えてみてくださいね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

貧乏生活に役立つアイデアは、以下のランキング上位から探すのが手っ取り早いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

コメント

  1. まるい より:

    こんにちは。
    副業で成功して、普段の生活に余裕が出来て
    きたらもちろん心にも余裕ができますし
    本業でも上手くいきそうな気がします。
    ストレスない人生って憧れです。

    • りょう123 より:

      まるいさんへ。

      コメントありがとうございます♪
      心に余裕ができるってのが一番ですよね。
      最初取り組むのが大変ですけど、副業は是非おススメできます。