北海道民は本州での厳冬雪騒ぎを冷めた目で見ております(凍結の上を夏タイヤで走るバカ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

生まれて始めて、雪が積もる地域で生活しておりますわたくしめ。

想像はしてましたけど、ここ旭川の雪に閉ざされた世界観はすさまじいです。

北海道民は本州での厳冬雪騒ぎを冷めた目で見ております(雪の上を夏タイヤで走るバカ)

50歳手前までずっと関西で暮らしてきた私には、こんな地で過ごすことは自身1人だけですと100%考えはしなかったでしょう。

スポンサードリンク

北海道でのセミリタイア生活として、札幌は想定しておりました。

北海道民は本州での厳冬雪騒ぎを冷めた目で見ております(雪の上を夏タイヤで走るバカ)

昨夏4ヶ月、札幌で過ごしてきた私としては、ここで冬も迎えてみようかなと考えてた時期もありましたよ。
旭川に比べると、札幌って遥かに温かく、雪も少なくて過ごしやすいんですよ。
いっつも道内の天気を見てて、あ~札幌で過ごすことができたらもっと快適やろにって思います。

しかし、先週の東京は雪がすごかったですよね。

あちこち交通網がマヒしてるの見て、あ~私も1年前はあんな生活してたのになって思ってしまいます。それが現在はなんであんな程度の雪でギャーギャー騒いでいるのか?って逆に思いますね。ここ旭川の雪を毎日見てると、別に普通に生活できるレベルやろって思う。
これって、北海道民は誰もが感じていると思います。

例えば「道路に雪が積もって、車道のセンターラインが分かりません!」ってな感じで、これは危険だって形相でアナウンサーがアナウンスしているのを見て、なんでそんな大したことないことを大げさに言ってるのかってバカにしてしまいましたよ(^^)
別に雪が積もれば普通に対向車に気をつけて走行するだけの話でしょ?旭川ではみんな譲り合って走行してますよ。

北海道民は本州での厳冬雪騒ぎを冷めた目で見ております(雪の上を夏タイヤで走るバカ)

あと、東京の道路ではスリップしてずるずる滑ってる車がよくTVで映し出されていましたよね。これも北海道民は本州の人間をバカにしてますよ。雪が降るような凍った道をスタッドレスではなく夏タイヤで走ろうと思うなんて愚かやな~ってね。

ただ、この気持ちはずっと本州で過ごしてきた私にはよく分かるんですよね。
まず雪が積もらない地域に住んでいる人間は冬だからと言って、スタッドレスに履き替えたりなんて絶対しません。
年に1度か2度あるかないかを備えるためにタイヤ購入費用、履き替え費用ってのは馬鹿らしいもんです。
私も1度もスタッドレスタイヤでの走行なんて、ここ旭川に来るまでやったことないです。
そして雪が固まるとどれだけ滑るのかって自覚がないんよな~

関西人の私が旭川へ来るにあたり、相方のお知り合いからは果たしてこの雪国生活に耐えることができるんか心配もされておりましたが、なんとか現在順応しております。しかし来年はどこかに脱出するかも(^^;)

くれぐれも本州の皆様も雪を舐めないように・・・夏タイヤを履いてるならば、他の方の迷惑とならないよう、決して外出では車を使わないようにしましょう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。