ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

タイトルどおりに思っているのが餃子

過去、私が全国チェーン飲食店で一番数多く行ったことがあるのが「餃子の王将」です。

1人でカウンター席に座りながら、餃子ともう1品と瓶ビールなんて何度やったことか(^^)
ブログでは書いてなくても、日常茶飯事でした。

そんな餃子ですけど、家庭でも簡単に作ることができる料理ですよね。

今日の晩酌は自家製の餃子でも作りましょう。

食材は、ご覧のとおり揃えました。

ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

野菜は、ニラ、白菜、キャベツ。
そして、ニンニク、ショウガもたっぷり投入します。
あと豚挽肉の粗挽きは、半額174円で購入して冷凍してたもの、273gあります。

スポンサードリンク

調味料はこんな感じで。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

ま、適当に投入しましょう、そんでフライパンで少量の餡を焼いてみて、私は味調整しますね。

しかし餃子は、みじん切りがメンドクサイ・・・
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

白菜、キャベツ、ニラ、そしてニンニクと生姜も全てみじん切り。
私、料理やってて、一番苦手なのが野菜を切ること。
めっちゃ時間かかったわ。

そんじゃ包んでいきましょうか。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

トップバリュブランドの安い餃子の皮、30×2=60枚です。
しかし、今回の餡の量では60個は包めませんね。

だって、たっぷりと私の場合、餡を詰めるんですもん。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

私の場合、ビールのアテにしますでしょ?
できるだけジューシーさが欲しいんです。
相方が包むと10個できても、私が包むと7個でした(^^)

そんじゃ、フライパンに並べていきます。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

油は多めにしてます、きっちりと焦げ目ついた餃子好きやからね。

水入れて蓋して、蒸して蓋を開けた状態。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

ぷっくりとした餃子がまた旨そうだ(^^)

ひっくり返して、完成♪
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

見事な焼き上がり具合やわ~
この焼き上げは全て今回、相方任せです。
お見事としか言いようがない。

今日は酔うぞ!
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

7%ビールを仕入れてきて、このビールオンリーで呑みまくる!!

後半、大量投入で一気に焼き上げる。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

なんぼ食っても、箸がとまらへんもん。

ちなみにこの餃子の味ですけど、生姜を入れすぎたかな。
ビールに一番合うアテだと思っている餃子♪餡たっぷりジューシーなのを自作してみた

ニンニクは丸々1個使ったのにあまり主張がなかった。
生姜はもっと少量でよかったんやね、気をつけよう。

餃子も手間かけてでも、こうして家で作るのが一番やね。
また次回、少し味を変えた餃子も含めて、我が家の食卓に餃子が登場する機会は多そうです。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。