このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

市販のカレールーを使って、いかに日本のカレーライスレベルを超えさせられるかにこだわってここ半年くらい料理してきました。
そのほぼ完成形が前回確立されたんですよね。

今回その味の方向性に間違いないか、再度同じレシピで挑戦したいと思います。

まず、そのベースとなる、カレー粉です。

このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

私はずっとカレーライスを作る時は、ジャワカレーのスパイシーブレンドを使ってたんですけど、このルーが基本。
このルーを細かく砕いたものを今回も入れます。
あと、S&B食品の赤缶。
このカレー粉も色んなスパイスが入ってるので、おススメです。

スポンサードリンク

用意した肉系も前回と一緒です。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

牛すじ肉と挽肉。
牛すじキーマカレーにします。
いつもように肉類は半額で揃えて冷凍していたもの。

まずは玉ねぎを粗みじん切りにしてじっくりと炒めます。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

この行程が一番肝心ですね。
この炒めた玉ねぎ風味が私のカレーには必須です。
弱火で20分ちょっと炒めていきます。

別途フライパンでは、ミンチ肉も炒めます。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

ここでにんにくのみじん切りで味付けしながら炒めること。
この風味もカレーに旨さを与えてくれる。

さらに別鍋では牛すじも下茹でしております。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

旨さを完璧にするために、このカレーは手間かけてます。
男の簡単料理ではないですね。
下茹でした牛すじは細かくキッチンばさみで刻みます。

全具材を投入したところでこちら。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

トマトホール缶を投入。
水を全然加えないカレーにしたいところですけど、このホール缶1つじゃ足りない。
若干の水は入れております。

そして今回、ここから味付けする調味料類を増やしました。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

メインとなるのはウコン、ガラムマサラ、クミンといったところですけどね。
特にガラムマサラは私は多めに加えます。
ここで足りなさそうな調味料を味見しながら加えていきます。

さらに・・・
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

業務スーパーで見つけた万能調味料、ケイジャンスパイス。
100gなんと98円!で売られているものです。

主に肉料理用のスパイスが色々と配合されている。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

この各スパイス名を見て、カレーに入れるんにも絶妙やんって思いました。
原産国が中国なんがちょっとひっかかるけどね。

スパイスの配合が終わった段階。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

ここからが長丁場ですね。
弱火で20分煮込んだら火を止めて冷ますって行程を、今回4回繰り返しました。
これで玉ねぎがほぼ溶け込んだ状態になり、牛すじもトロトロに柔らかくなります。

完成しました。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

この時点で味を見たら、うん前回どおりに上手く出来ております。

スパイシー牛すじキーマカレーライス。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

いただいてみます。
まあ家庭料理カレーライスの域を完全に飛び越えています。
外食でこのカレーが600円で登場したとしても、これは旨い!って私はブログで絶賛しているでしょう。
ただ、前回よりもスパイスの数を増やしましたけど、その複雑味ってのはあまりよくわからなかった。
基本、ウコン、ガラムマサラ、クミンさえいれておけばええみたい。

特に牛すじのアクセントが、このカレー素晴らしい。
このタイプのカレーはお店で出せるレベルに引き上げます「スパイシー牛すじキーマカレー」

キーマの粒々感の中に、トロトロ牛すじがええ表現しております。

これでお店で出せるレベルのカレーが完成しました。
私がもし立ち飲み屋をやることになればこのカレー、1皿380円(ライス+20円)で日替わりメインメニューに加えたいところ。
こんな感じで、立ち飲み屋メニューレシピ合計200種類の完成を目途に、今年は料理作っていきます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。