ハンバーグを焼いてセルフトッピング自家製ハンバーガー作っての晩酌デー

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

無性にモスバーガー系のハンバーガーが食べたい気分に・・・

しかし何個も食べると結構な出費になりますよね。

ハンバーグって自分で焼いたら、そんな値段高いもんやないですやん。
そしてトッピング類も結構半額で揃えることができたんですよね。
なので、自宅で作ってみようかと(^^)

まずはハンバーグを焼いていきます。

ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

挽肉は半額で手に入れて冷凍しておいたもの、400g弱あります。
そして、玉ねぎは4個で100円でした。
ホント、ハンバーグって材料費がかからん食い物だと思う。

スポンサードリンク

味付けはご覧のモノを用意しました。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

味噌とマヨネーズが隠し味になることを聞いて、入れてみることに。
後、ニンニク、オレガノ、ナツメグで香りを出します。

玉葱は先に炒めておいて、こねくり回します。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

あ、あと玉子も1個入れてますよ。
私のハンバーグ具材はこんだけで作っちゃいます。

ハンバーガー用なんで、薄く大きめで焼き上げる。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

これだけの材料で、7枚分焼けました。

バンズは市販のもので。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

税込み150円くらいのを2つ。
ま、お腹いっぱいになれば、次の日の昼ごはんもこれにすりゃええしね。

そして、いつも行くメガドンキでこのパックが安く売られているんですよ。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

白身魚フライが7枚入って、税別280円!!
以前から目をつけていたんで、試しに購入してみました。
フィッシュバーガーも作ってみます。

あと、私はハンバーガーにはこれが必須。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

ピクルスです。
酸っぱいの大好きだからな~
この瓶詰め、180円程度で売られていたから、思わず買っちゃった(^^)
余っても、酒のつまみに出来るしね。

今日はこんな感じで、ハンバーガーパーティ~♪
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

挟む具材は、レタス、マッシュルーム、オニオン、トマト、チーズを準備しました。
半額になってたものも多く、この食材だけでも500円程度です。
やっぱなんでも自分で作った方が安いよね。

自分のお好みにハンバーガーを作ります。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

私、トマト挟んだの好きやからな~(^^)
たっぷりレタスとトマトを挟んだフレッシュバーガーとして作ってみる。
あとピクルスもこれ以上に挟み込んでいますね。

少し上下でぎゅっと押し潰して、ガブリといただく。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

うん、具材たっぷりやから、その味わいがめっちゃええ(^^)
しかし、その分、ハンバーグの旨味がピンと来ないかな・・・
さらにもう1個はマッシュルーム多め、自製デミグラスソースで食ってみた。
けどやっぱこういう自分で作るのは、野菜多めのセルフが旨い。

さらに3個目はフィッシュバーガーで。
ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

レタスとオニオンを加え、これまた自製のタルタルソースでね。
これもええね~(^^)

さすがに3個作って食べると、お腹も満杯♪
ドリンクは甲類焼酎のコーラ割りで通したんで、見た目ほどにお金をかけてないです。
また翌日の昼も、今度は余った具材を贅沢にトッピングして、もう1個を食べてみましょう。
こういうのはまたやりたいですね。

追記)
翌日余り物で作ったハンバーガーが一番豪華で美味しそうでした(^^)

ハンバーグを焼いてセルフトッピングのハンバーガー作っての晩酌デー

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。