北海道でセミリタイア移住することは果たして快適な生活を送れるのか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

札幌セミリタイア生活も、もうすぐ4か月を迎えます。

北海道でセミリタイア移住することは果たして快適な生活を送れるのか?

過去、何度かこの移住生活の快適さについては記事にしてきました。

札幌セミリタイア生活も2か月を過ぎました~果たしてその住み心地はいかに?
6月7日から始まった札幌生活も既に2か月が過ぎました。 そこで、セミリタイアで生活するには快適な地であるのかどうか、 実際に...

札幌って町は、非常に整備された大都市です。
そして家賃も安い。
全国47都道府県の県庁所在地では、最低1泊はし繁華街を徘徊して、その住み心地は確認しつつ旅行してきた私です。
総合的にナンバー1が札幌市なんですよ。

スポンサードリンク

しかし、それは4月~11月に限ってでしょうね。

12月~3月の雪が絶えず降り積もっている間は、街中、外での行動は非常に制限されます。
色々と地元の方の話を聞いたり、冬への備えを考えていると、その都市生活は厳しいやろなって覚悟しております。

北海道でセミリタイア移住することは果たして快適な生活を送れるのか?

まず、自転車が使えない。

自家用車を所有していない私には結構つらいですね。
札幌市では冬季、自転車は雪道なんて走れませんから、冬の間、自転車を預かってもらえるサービス(有料ですが)もあるくらいです。

但し、札幌駅~大通~すすきの界隈に関しては、さほど不便さは感じないはず。

北海道でセミリタイア移住することは果たして快適な生活を送れるのか?

なぜ?

地下街、地下通路網がめちゃめちゃしっかりしてるんです。
地下は雪害なんて全く関係ありませんからね。

しかし、その快適さは札幌でもこの区域のみです。
ましてや北海道地方都市に行くと、その不便さは顕著になるでしょうね。
車なしでは生活は不可能。
除雪の大変さは自身、絶対に体験したくないわ(^^;)

そして、北海道の家はどこもそうですけど、冬季の暖房設備の備えはしっかりしてますよね。
全国的に、冬場でもアイスが爆発的に売れる地域は北海道だけ。
北海道の家はどこも暖房効かせて、室温25度くらいで、Tシャツ半パンで過ごしております。
なので、北海道民が大阪や東京で過ごすとなんでこんなに寒いん?って思うみたいです。
私も関西住まいが長く、暖房器具はあまり使わず、部屋の温度も絶えず15度くらい。
そして厚着して、布団被って、家では過ごしますもん。
そんなことは北海道民はしません。

まあ人生一度くらいは、北海道の冬を経験してみるべきかな?
今回の札幌セミリタイア生活を含め、夏の旅行の恩恵は今までよく受けてきましたし(^^)

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。