家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

旭川に移り住んでから、様々な料理に挑戦してきました。

ちゃんとしたキッチンも器具も調味料もあるんで、伸び伸びとやらさせてもらってます。
しかし、そんな中、きちんと取り組めていないジャンルがあります。

その名は揚げ物。

そう、終わってからの油の処理が面倒で、このジャンルは一切手を出さなかったんです。
しかし、ある2点の料理が食べたくて、やることを決心しました。

まず、その第一弾は「カキフライです」。

家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

岡山日生の牡蠣を半額で手に入れてたんですよ。
北海道のサロマ湖の牡蠣などは小粒で、カキフライには不向き。
カキフライにするには2粒まとめて、衣をつけるんですって。
しかし瀬戸内産の牡蠣は大粒なんで、1つで充分可能です。
2パック558円で手に入れてました。

スポンサードリンク

とりあえず揚げる前に、まずはこんなものを用意しました。
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

タルタルソースも市販のものやなくって、自製いたします。
マヨネーズ、酢、玉ねぎ、ゆで卵です。
ちょっとでも自分好みの味に仕上げたいからね。

ゆで卵を潰し、玉ねぎのみじん切りと絡めました。
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

私は玉ねぎのシャキシャキ感と、辛味が好きなのでそのままみじん切りにしたものを使いましたが、人によっては辛味が嫌だって方もいますよね。
その場合はざっと水洗いして、水気を拭き取るとええみたいです。

マヨネーズと少量の酢を加えて完成。
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

最後にパセリをふりかけています。
私は酸っぱいのが大好きなので酢を入れてますけど、これはなくてもええですね。
元々マヨネーズに酢が入ってますし。

さあて、牡蠣に取り掛かります。
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

ざっと水洗いします、ここで牛乳で洗った方が臭みがとれますけど、もったいないのでしません。
うん、やっぱ日生の牡蠣は大粒だね。
11月終わりでこの大きさなら、2月にはどんなくらいになってるやろ?
あ~牡蠣まつりに行きたい!日生で牡蠣バーベキューやりたい!

邑久町かきまつり(邑久町漁協)
http://bkyugourmet.moo.jp/okutyoukaki.html

海の駅しおじ(岡山日生町漁業協同組合)牡蠣バーベキュー
http://bkyugourmet.moo.jp/sioji.html

あ、すいません、話が逸れました。
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

小麦粉、玉子、そしてパン粉をつけて揚げる前のものが完成です。

揚げたて、熱々の牡蠣!
家でほとんどやることのなかった揚げ物シリーズその1~冬と言えばやっぱカキフライだね

前半で作りましたタルタルソースに浸けていただきます。
この味!牡蠣は大好物なんで、牡蠣酢、牡蠣鍋、どんな食べ方でも好きなんですけど、やっぱカキフライが王者やなって思う。
そしてカキフライに合わせて食べるんはご飯やないんよね。
絶対に酒を呑むときに合わせたい揚げ物です。

せっかく油を使ったんやからカキフライだけではもったいない。
もう1点、揚げ物でやってみようと思った料理があります。

明日18時の記事へ続けますね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。