もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私が旭川にやって来て自分で初めて作ってみた料理があります。

その名は「カオマンガイ」

タイ料理は好きでよく食べますが、一番の好物です。
そして自分で作ってみると、簡単に再現出来て案外美味しいやんってこと。

なので今回も作ってみます。

もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

カオマンガイに合うのは鶏ムネ肉ですけど、鶏モモ肉もあったんで一緒に使います。
私は違った味を楽しむのが好きですしね(^^)

スポンサードリンク

いつものようにこの鶏肉を茹でて、蒸し鶏を作ります。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

この時使うのは臭みを取るために、おろし生姜のみ使いますね。
中火で5分ほど茹でたあとは、火を消し余熱で火を通します。

その間にカオマンガイのタレ作り。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

使う調味料はこの3点。
特に業務スーパーのタイの味・万能調味料はこれ1つ水で溶かすだけで充分なくらい素晴らしい調味料です。

あ、にんにくと生姜のみじん切りも必要ですね。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

しかし今回、にんにくを刻みすぎた・・・おおきめ一かけらでええです。
あと豆板醤の量ですね、多過ぎた。もっとタイ万能調味料の味をメインにしたほうがいい。

こっちも失敗・・・
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

余熱で火を通し過ぎた。
本来、ムネ肉の芯の部分はうっすらピンクになるくらいがちょうどいい。
ムネ肉はこのくらいになっちゃうとパサパサ感が強くなるからね。

あとは鶏を茹でた汁で炊き込みご飯を作ります。
過去の行程を参照ください。

鶏むね肉ともも肉のガツンと衝撃受ける本格派ダブルカオマンガイ
私が一番大好きなタイ料理があります。 その名はカオマンガイ。 旭川に来た当初に、自分でも簡単に作ることができるかなと挑戦してみま...

ここでさらに失敗・・・鶏風味を増すためにいつもなら鶏出汁顆粒を加えるのだがそれを忘れた。

そんなこんなの失敗だらけカオマンガイが完成。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

まずやっぱタレの刻みにんにくやね、きつすぎる。
そして、鶏肉がやっぱ固い。
そして鶏出汁炊き込みごはんの風味が弱い。
自身が失敗した部分のまずさが顕著に表れている。

あと、私のカオマンガイにパクチー使ってない理由。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

相方がパクチーはカメムシの味がするって苦手なんですよ。
なのでいつも三つ葉を使ってます、あとスーパーでなかなかパクチー売ってないしね。
私は大丈夫なのでいつもこういうチューブので味付けてます。

しかし失敗でも、それなりの味に仕上がっているのは事実。
もう簡単に仕上げることができると思った「カオマンガイ」・・・こんなに失敗するとは

なので私が自作で食い続けようと思ったわけです。

このブログでご紹介している男簡単料理、1度ちゃんとレシピはまとめなきゃですね。
うろ覚えでやっちゃって、ある食材1つ忘れたり、調味料1つ入れ忘れたりが多過ぎです・・・

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。