私の旅費節約に欠かせない宿泊施設「健康ランド」はまだまだ全国いっぱいあります

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は旅行プランを考える上で、一番事前調査を怠ることがないのが宿泊施設。

いかに格安で尚且つ、快適な宿泊先を選択するかは、慎重にプランニングしております。
なので、行き当たりばったりで宿をとるなんてことは絶対にしません。

過去、こんな記事を書きました。

旅行における利便さ・快適さとコスト節約とのバランスについて
私の趣味は「旅行」と一括りすると簡単かなと思います。 うまいもん食べて、源泉かけ流しの温泉入って、珍しくB級なもんを見るのが好き。 ...

その旅行目的先に行く交通費と、滞在中の宿泊費をいかに節約するかが、頻繁に旅へ出るには一番重要だと思ってるんですね。

今年3~4月に東京旅行へ出掛けましたが、その宿泊は16泊したうち15泊はカプセルホテルでした。

私の旅費節約に欠かせない宿泊施設「健康ランド」はまだまだ全国いっぱいあります

1泊あたりかけた宿泊費は約2700円です。
その旅の模様は以下のリンクをご参照ください。

2018神戸帰郷~青春18きっぷと東京カプセルホテル泊グルメ行脚
http://bkyugourmet.net/travel/2018kobetokyo/

スポンサードリンク

この時は東京というカプセルホテルが豊富にある地でしたんで、こんな旅になりましたが、もう1つ、私が節約旅で多用している施設があります。

その名は「健康ランド」

私の旅費節約に欠かせない宿泊施設「健康ランド」はまだまだ全国いっぱいあります

24時間営業形態のスーパー銭湯です。
大概は、休憩・仮眠できるリクライニングルームがあるんで、そういうとこで夜は寝ます。

私があと、カプセルホテルや健康ランドを宿泊先に選んでいるのは、宿泊費が安いのともう1つ理由があります。

大浴場があるからですね。

私の旅費節約に欠かせない宿泊施設「健康ランド」はまだまだ全国いっぱいあります

温泉大好きで、日本全国旅をしたのも、ええ泉質の温泉に浸かりたいってのが大きな目標でした。
なのでスーパー銭湯なんても大好きなんですよ。

健康ランドとなると、そんな温浴施設がメインの施設です。
滞在しててもめっちゃ楽しいんですよね、1日遊んでて飽きない。

過去、私が宿泊滞在した健康ランドをいくつかリンクします。

クアアンドホテル駿河/駿河健康ランド(静岡清水)
http://onsen.holy.jp/surugakenkou.html

はちのへゆーゆらんど 新八温泉(青森八戸)健康ランド
http://onsen.holy.jp/sinpachionsen.html

天然温泉グランドスパ 南大門(栃木宇都宮)
http://onsen.holy.jp/nandaimon.html

博多由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)
http://onsen.holy.jp/manyou_hakata.html

24時間営業の健康ランドは、全国的に経営不振でだいぶ少なくなりましたが、まだまだ点在しております。
旅に出掛けようと思ったならば、その目的地に健康ランドがないか、一度調べてみるのもいかがでしょうか。
宿泊代の節約、そして風呂の癒し・・・両方を兼ね備えた施設ですよ♪

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。