長距離歩くのが平気な人には最適な仕事?電気やガスの検針員ってどうなんだろ?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

週に1回のハローワーク通いで見つけた仕事シリーズ。

長距離歩くのが平気な人には最適な仕事?電気やガスの検針員ってどうなんだろ?

これはまだ札幌で過ごしていた時の話ですけど、次のセミリタイア移住地でもちゃんと職は探しますよ。
但し、定職は100%就く気はないけどね。
やって、週2,3回のアルバイトや、2か月くらいの短期バイトとかです。

スポンサードリンク

今回、気になったのはこんな仕事です。

長距離歩くのが平気な人には最適な仕事?電気やガスの検針員ってどうなんだろ?

電力量計の検針業務。

私はずっと申しておりますとおり、人と接する仕事はコミュ障なんでできません。
そういう私ですから、こういう仕事は向いてるわけです。
勤務日数は月に9~12日とちょい想定してるよりも多めやけど。
但し、今回のこの募集はマイカー持ち込みになってるし、場所が倶知安やから、応募することもなかったですけどね。

条件等。

長距離歩くのが平気な人には最適な仕事?電気やガスの検針員ってどうなんだろ?

時間給が結構ええんですよ。
それに1日で働く時間も4時間程度と非常に短い。
それで月に4万~6万円の月給ってなかなかええんじゃないでしょうか。

今回のこの検診作業は北海道倶知安という地ですから、借上げ手当があるし、マイカー使って回るんでしょうね。
しかし、大都市ならば、徒歩で回るのが普通でしょう。
電気やガスの検針している方はよく見かけますがそういう方ばかりです。
(私自身、今まで田舎で暮らしたことないからな)

徒歩で街中歩くんは、私、大好きなんですよ。
いろんな家や店舗を眺めるのが好き。
1日10㎞歩いても、全く苦にならない。
なので、人と接することもないこの検診業務は向いてるって思うんですよね。

今後も私は大都市で生活していくつもりなんで、その都市で暮らし始めたら、この仕事はマメにチェックしていきたいと思いますね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。