ミニマリストは欲しいものにランクをつけて考える!その訳とは?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

人間誰でも、欲しいものってのは常にあると思います。
私も節約家ですけど、常にあれ欲しいな、これ欲しいなって思いますよ。
がっつり購買欲はあると思います。

ミニマリストは欲しいものにランクをつけて考える!その訳とは?

しかし相方には、私はホント何も欲しがらないねって言われます。
そういや、ここの家に来てからも、生活必需品以外で何かモノを買うってことをほとんどしてないもんな(^^;)

スポンサードリンク

私はそういう欲しいものにランクをつけているんですよ。そして、自身の現在の資産、今使える金額ごとに、そのランクを4ランクに分けているんですよね。

例えば、最上級Aランクの品を1つご紹介します。

ミニマリストは欲しいものにランクをつけて考える!その訳とは?

キャンピングカーですね(^^)

私の夢はネットからの収入のみで生活を成り立たせながら、全国を放浪すること。
しかしこの生活を過ごすには、コンスタントにネットで毎月30万円以上稼ぐだけの力が必要です。そういう財力を3年続けることができたら、購入しようと思ってる品がキャンピングカー。

一番夢のような話にしちゃいましたけど、このように買いたいもので、自分がどういう資産・収入状況で購入するかを初めに決めているんですよ。

一番の最低ランクであるDランクならば、食べてみたい食料品になります。

今なら食べてみたいのは真鱈の白子刺身

今が旬のこの食材ですけど、北海道では白子は刺身でいただけます、湯がいてポン酢じゃないですよ。過去食べたことがないので、今シーズンに絶対食べたい品。

まあスーパーで安く売ってる時で、500円くらいで手に入るでしょうか。本州では絶対にスーパーで手に入れるのはムリですけどね。
ならば1日1000円程度(2人でね)の予算で毎日の料理に使う食材を購入してる私ですが、その予算をやりくりして真鱈白子を購入します。
これって簡単なことですよね。

こうしてモノを買うにも衝動買いってことは一切しませんし、旅にも衝動的に飛び出すことはありません。
無駄を省くために、ミニマリストとして生きることで心掛けていることの1つはこういうことです。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。