ミニマリスト生活・・・引っ越しのめんどくささを考えると目指した方向性の正しさ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私の現在の住居は北海道「旭川市」にあります。

しかし関西生まれの私が、望んでこの地に来たわけではありません。
雪のない生活を過ごしてきた人間がわざわざ喜んで、1年のうち5か月は雪に埋もれるような生活をするわけない。

ミニマリスト生活・・・引っ越しのめんどくささを考えると目指した方向性の正しさ

それなのにこの地で生活をしているのは、これからもずっと一緒に過ごしたい人間が「旭川」にいたからです。
そして、この生活をずっと続けていきたいですね。

スポンサードリンク

しかしその相方がこの地で仕事に縛られることがなくなったとしたら?

私は「札幌市」へ引っ越すことを進言するでしょう。

ミニマリスト生活・・・引っ越しのめんどくささを考えると目指した方向性の正しさ

札幌の方が冬の気候が過ごしやすいのは分かります。
毎日テレビの天気予報をこの冬に見てて、2~3度は札幌は旭川より温かく、また雪も少ない。
また繁華街も地下街が整備されているし、地下鉄もある。

相方は生まれてずっと旭川で生活しているので、そこから遠くに離れさせるってわけにはいきませんし、ならば「札幌」って選択になるんですよね。
私自身もアルバイト探しは遥かにうまくいくでしょう。

しかし問題は、引っ越しする際のめんどくささ。

ミニマリスト生活・・・引っ越しのめんどくささを考えると目指した方向性の正しさ

私自身はミニマリストなので、ほとんど物を持たない生活をしております。
120サイズの段ボール3箱あれば、引っ越し作業は完了です。
ただ相方はそうはいかない・・・
2LDKの部屋に溢れんばかりに物があります。
引っ越し屋に頼むにも何十万の費用がかかるでしょうし、またその荷造りも大変でしょう。

現在の家賃を下げるために旭川で別に探そうかと先日、相方が言っておりました。
しかし引っ越しにかかる諸経費、荷物の取捨選択、荷造り考えると気が滅入ります。
そんなこと考えず、収入アップさせる術を考えるべきって言いました。
そこまでの物、モノ、ものなんですよね・・・

というわけで、絶対に現在の住居を離れないという自信のある方以外は、徹底的にミニマリストに徹するべき。

相方が現在の仕事をやめたとしたら・・・いかにミニマリストへ変貌させようかと悩んでおります。(現在もテレビ必要か、必要でないか問題で揉めているし^^;)

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。