貧乏ミニマリスト生活を送る上での最大のコツとは?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私がフラフラと全国放浪しながら生活できているのは、徹底的なミニマリストだから。

荷物がめちゃめちゃ少ないです。

貧乏ミニマリスト生活を送る上での最大のコツとは?

今回の札幌セミリタイア生活も、神戸からママチャリで持参してきたものは、
背中に背負ったリュックサックと、荷台にくくりつけたボストンバックのみで旅を続けてきました。

そして現在のマンスリーマンションに入居してから、
神戸の実家から旅立つ前に送った、120サイズ段ボール1個分の荷物だけです。

これだけの荷物で、なんてことはなく、もう3か月間普通に暮らせてますね。

スポンサードリンク

しかし、これは家電、家具つきのマンションやったって前提もあります。
何度かこのブログでも触れておりますが、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの家電は生活するうえで必ず必要。
そして、今のマンションはベットもちゃんと備え付けられています(寝具はなし)。
実家から送った荷物の中には、枕2つと毛布1枚の寝具を送っただけですけどね。

貧乏ミニマリスト生活を送る上での最大のコツとは?

但し、これからの札幌は物入りになりますよ。
冬に対する備えは関西に住んでる比ではないでしょう。

まあその点は、今後考えていることがあるので置いておきます。

このミニマリスト生活を成り立たせるコツってのは、1つだけありますね。

徹底的に荷物をまず断捨離することが第一です。

問題はそこから。

それ以上に物を増やすことをしません。

貧乏ミニマリスト生活を送る上での最大のコツとは?

今回の札幌生活でも非常に悩んだものがありました。

それは扇風機。

エアコンのない部屋ですからね。
7月の暑い時期にはとてもじゃないが、部屋では生活できないくらいに温度が上がりました。
扇風機は必須です。
その時も今後の持ち運びは考えて、徹底的に調べて購入しましたよ。

USB小型タイプでハイパワーな送料込み1500円扇風機を買ってみた(札幌エアコンなし生活での暑さ対策その2)
7月に入りまして、北海道の暑さは異常なくらいです。 平年ですと7月上旬は最高気温25度、最低気温18度くらい。 それが連日の最高気温は3...

小型で、持ち運び可能で、ハイパワーで尚且つ安いもの(^^)
こういうのを探し当てる嗅覚は、私、かなり鋭いです。

というわけで絶対に生活に必需品だと思わなければ、ずっと部屋に置いておくもんは購入しません。
荷物になるような趣味も持ちませんしね。
フラフラと旅に出ていれば、荷物を持つような生活にはなりませんし。

あくまですぐに捨てることができる消耗品にこだわって、コンパクトに生きていきます。

そんな私のセミリタイア生活は今後、どのように展開するでしょうね(^^)

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。