無職からの脱却?ダブルワーク・トリプルワークとはどんな手法なのか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は全国あちこちフラフラとしながら、セミリタイア生活を確立させるという、
なかなか難しい手法で生活を成り立たせようと模索しております。

私のような生活を、羨ましいと思われている方も非常に多いですね。
どのようにしたら、そういう生活を送ることができるのか?
メッセージもよくいただきます。

無職からの脱却?ダブルワーク・トリプルワークとはどんな手法なのか?

その際、重要なことは1つありますね。
本日はそういった概念について、お話しいたしましょう。

スポンサードリンク

世の中、サラリーマン、アルバイト、派遣など、
定期的に収入が入って来る仕事をしている方が大部分ですよね。

そういう安定した収入があるときにこそ、副業に手を出しておくべきです。

職場の人間関係、仕事環境の悪化・倒産、自然災害など、
その仕事はいつ失うことになるか分からない世の中です。

無職からの脱却?ダブルワーク・トリプルワークとはどんな手法なのか?

1990年代後半から、インターネットで全世界が繋がることで、
誰もがインターネットを使って簡単に商売ができる世の中になっております。

そう、ネットで誰もが収入を得られる時代が訪れているわけです。

2017年現在、副業としてネットでできるような仕事を挙げてみましょう。

・アフィリエイト(ブログ・Youtube)
・株やFXなど金融資産取引き
・ヤフオクやメルカリなどを使った転売
・ライティング
・動画配信(ニコ生・ふわっちなど)

はっきり言います。
どのネット収入も、それだけで生計を成り立たせるには非常に難しいです。
そんな成功者は、1000人に1人もいないでしょう。
実力、努力、運、3要素が揃っていないとダメです。

私もブログにグーグルアドセンス等のアフィリエイトを貼っているので、
その収入で生活ってできないものなのか、相談を受けることがあります。

「やめとけ」って言ってますね。

私はブログアフィリエイトを始めてから、10年以上が経過しています。
グルメや温泉、旅についてを中心に趣味の延長上で書いていることですから、
あまり仕事と捕らえてやっているわけではありません。
しかし、その時間のかけ方は膨大ですよ。
サラリーマンしてた本業で仕事してる時間並に、
週の余暇のその大半をブログ作業に費やしてました。
それで収益として入って来るものは、ほんのわずかです。

書いた記事も、全くアクセスのない、収入にもなんないゴミクズ記事もたくさん。
そんなのがほとんどです。

但し、たまにガツンと人気、アクセスを集める記事もあります。

無職からの脱却?ダブルワーク・トリプルワークとはどんな手法なのか?

そういう記事を書くと、アフィリエイト収入もアクセスに正比例して上がりますね。

すると後は何もしなくても、収益は上がるんですよ。
いわゆる「不労取得」と言われるものですね。

つまり、それだけでは生計は成り立たなくても、
サラリーマンお小遣い程度の収入ならば、誰でもネットで得られる世の中になってるんです。

そういう収入を2つ、そして3つ、さらに4つ、5つと増やしていったなら?

生活していくだけの収入にすることが、可能になってくる訳ですね。

そして、このように収益が入ってくるジャンルを分散させることは、非常に重要です。
ネットでの流行り廃りの移り変わりは非常に速いです。
3年前にはめちゃめちゃ儲かった仕事でも、すぐに廃れることは多々あります。
その手法はどんどん変わっていくわけですよ。

というわけで、まずお小遣い稼ぎ程度に、
上記に挙げたような、ネットで収入を得られる手法を、
定期的に収入が得られる時から、始めておくことが非常に重要です。
無職になってからでは遅いですね。

時代の移り変わりに順応できて、尚且つ、毎日継続的に努力ができる方。
ネットを使って、ダブルワーク・トリプルワークに取り組んでみませんか。
新たな自身の生活様式が生まれるかもしれませんよ。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。