年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

記事が前後してしまいすいません。
大晦日に食べた記事になります。

なんせこの日に食べたものは手巻き寿司・・・
貧乏で海鮮の生好きな私が、スーパーの見切り品刺身でよくやるあれです(^^;)

よくやってる故に手巻き寿司記事が多いので、今回ちょっと間を置き、本日の公開となりました。

年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

いつものように、スーパーの半額見切り品で揃えはしているんですけど、だいぶ豪華にしております。
マグロも中トロが半額340円、あと北海道らしい3種、生サーモン・そい・ボタン海老、こちらも半額320円程度。

スポンサードリンク

そして、こちらも両方、北海道産です。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

蒸しウニが安く売られていたんですよ、半額340円。
生ではないですけど、ウニ好きならこの値段、飛びつくでしょう。
あと、北海道鮭のすじこも半額になってました、量が多かったので小分けにしてます。

さらに・・・
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

全部半額品ですね(^^)
カンパチ、ふくらぎ、ホタテ貝柱、メバチマグロの赤身です。

しかし、これだけは通常値段で購入しましたよ。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

中国産ですが鰻蒲焼(980円)。
私も相方も鰻大好き人間なので、年末くらいはと購入しました。

そしてお正月らしく・・・
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

北海道では大晦日におせちを食べる風習がありますので、数の子もいただきますよ。
但し、この数の子は手巻きには合いません、あくまで酒のアテに単品で。

すじこ。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

これが今回買って大失敗やった品。
めちゃめちゃ生臭かった。
すじこは血合いや皮をうまく処理できていないのに当たるとすっごく臭みが出ます。
後日、料理酒で何度も洗い流して、その臭みを減らしました。

今回、一番楽しみにしてた蒸しウニ。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

手巻きにのせて食べてみると・・・なんとも味気ない。
あの芳醇な北海道ウニの風味が全然ないんよね。
しかし、この蒸し雲丹単品で食べると、ふわっとウニの香りがええです。
うん、これは手巻きにせず、そのまま酒のアテにしよう。

他の食材はこうして一皿に盛りつけました。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

この中で一番旨かったのは中トロですね。
そして次にカンパチ。
やっぱ値段が高いもんほどうまいな~正比例しております。

さすがにこんだけ生ものを揃えると焦るね・・・
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

どれもがすぐに腐るのが目に見えている、冷凍もんを解凍しているし。
大晦日の朝から呑みだしたけど、元旦のお昼まで、生もの続きでした(^^;)
(あっ年越しそばも食ったけどね)

しかし今回のナンバー1はこれだな。
年末大晦日くらいはウニ・中トロ・鰻・すじこ等・・・豪華手巻き寿司にいたしましょう

中国産と言えど、鰻のその濃厚な味わいはめちゃめちゃ旨かった。
また今年は何度も鰻丼にして食べることができるように、きちんと収入をあげていかないと。

これだけ豪華な手巻き寿司は年に1回レベルですが、これからも手巻き寿司は継続的に記事となります。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。