北海道では12月31日におせち料理を食べて元旦はカップヌードル?本州の人間には受け入れがたい・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、相方と買い物に行ってました。
そろそろ、お正月用の食材購入して、冷凍しておかなきゃなって話をしていたところ、衝撃的なことを耳にしました。

おせち料理は12月31日大晦日に食べるってこと!

北海道では12月31日におせち料理を食べて元旦はカップヌードル?本州の人間には受け入れがたい・・・

私は関西で生まれ育ったので、元旦の朝、新年のあいさつをして、おせち料理をいただくってのが、実家でもそういう風習でしたし、周りの家でもそうでしたから、衝撃的でしたね。

スポンサードリンク

北海道では、おせち料理は正月料理ではなく「年迎え膳」として食べる風習があるんですよ。

過去、関西人の私は北海道民の生活にびっくりすることは多々ありましたけど、このおせち料理の話は最高に衝撃的でした。

で、年越しそばはどうするのかは、そのおせち料理を食べつついただくもんらしいです。
大晦日に食べるってのは本州と一緒。

北海道では12月31日におせち料理を食べて元旦はカップヌードル?本州の人間には受け入れがたい・・・

そして、元旦はお雑煮がメインで、おせちの余り物とかいただくみたいですね。
相方はカップ麺食うとか言ってましたもん。

まあ、北海道にやって来たからには、私もその風習に従おうかなと思ってます。

とりあえず、昨日から半額ものの刺身や、いつもよりいい肉を購入して冷凍しておこうと思ってますね。大晦日はその刺身で手巻き寿司をいただきつつ、年越しそば食っての年越しかな?(^^)あと、お正月3が日は毎日違ったタイプのお雑煮だけは作るようにして、あとは鍋でもやろうかなと思ってます。食材さえあれば、あとは野菜切るだけやもんね。うち1日は、ええ肉使ってすき焼きがええな(^^)

北海道では12月31日におせち料理を食べて元旦はカップヌードル?本州の人間には受け入れがたい・・・

来週はマメにスーパーへ半額ハンティングに出掛けて、ええ食材をより安く購入していこうと思ってます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。