「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私が生涯で一番よく通っている飲食店チェーンが「餃子の王将」です。

安さと旨さのコストパフォーマンスで考えると、この餃子に敵うライバルはいないと思いますね。その餃子を飛び越えるには、自作するしかないと思いました!

本日は徹底的にコストパフォーマンスに優れた餃子を作っていきましょう。

「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

まずミンチ肉は半額で購入しておきます。
元々100g88円の広告の品がさらに半額の44円に!!
私はこういうのを逃しません、見つけたら必ず購入して、冷凍しておきます。
豚挽肉362gで税込み172円は、驚異的な値段だと思います。

スポンサードリンク

今回、相方が在宅してましたので、野菜のみじん切りはお願いしました。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

私が料理で一番苦手にしているのが、野菜のカットです(^^;)
今回使用した野菜は、キャベツ、白菜、ニラ、にんにく、しょうが。
にんにくはしっかり効いたものにしたかったので、半分たっぷり使用してます。
そして白菜は王将餃子では使用してないけど、水水しさを出すには必要。

調味料は家にある中華系の調味料を適当に入れていきます。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

中でも基本の味付けとなる、味煌(ウェイホアン)は豚・鶏、両方のベースを使用。
そしてオイスターソースも必須でしょう。
あとは豆板醤で辛味を出して、胡椒でスパイシーさを。
さらに隠し味で、タイの万能調味料を加えます。

ここの行程が一番重要かな。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

全ての食材、調味料を徹底的に捏ね上げること。
この餡を作ってる時に匂いでその味付けは判断して、加えるべき調味料を決めます。

餃子の皮は60枚分買ってました。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

包んでいると、餡の配分をどのくらいにしたらええか難しいね・・・(^^;)
最後の方は、餡が相当余りそうやったんで、みっしり詰まったものになりました。

では、フライパンで焼いていきます。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

油、水の配分の調節も難しいけど、今回は相方任せ。

餃子、よく焼きの完成♪
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

私はこのぐらい焦げ目ついた方が好きです。
食べてみると・・・大成功♪
確実に餃子の王将以上の味に仕上がってると思います。
今回買った餃子の皮は薄めやったんでそのパリパリ感もええし、ニンニクしっかり効いたジューシーな餡はまさに好み。

ただ、調味料で1つ忘れていたものがありました。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

ごま油です、但しこの味はツケダレにラー油を加えてやることで補えます。

しかし、焼き上げ見事やね。
「餃子の王将」にいかに近づけるか?家で食べる餃子の味をお店以上に飛び越えさせる!

フライパンの上で、ひょいっと焼き目側をいとも簡単にひっくり返す技が素晴らしかった。

王将の餃子よりも材料単価はかかっている分、美味しいものは出来上がったと思います。
しかし、その計上した金額は、60個の餃子を作製して、750円やったんですよね。
手間はかかるけど、金額的にも安く、味的にも美味しい餃子はこうして出来上がります。

ビールに合う一番の料理は餃子やと思っている私(^^)
これからも月に1回はこうして餃子を作っていくでしょう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。