レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、こんな料理をご紹介しました。

見切り品のレタスが少し余った・・・いつものフワパラやきめしに混ぜてレタスチャーハンに
私が独身サラリーマン時代から得意としている料理があります。 その名は「炒飯(チャーハン)」。 中華でも大好きな料理。 王将へ行...

私はチャーハンはよく作る料理ですけど、見切り品傷みかけのレタスを加えたんですよね。

しかしそれだけでは消費しきれない量がありました。
ご飯を使った料理にしたし、チャーハンにはスープがつきものでしょ?
ただ中華風ではなく、洋風なスープにレタスを入れることにします。

使う食材は以下のもので。

レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

30円のレタス、だいぶダメになっております(^^;)
他には豚肉の切り落とし、えりんぎ、玉子2個ってなところ。

スポンサードリンク

スープの味付けには、以下のものを使用します。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

ベースは洋風ですからコンソメ顆粒をメインに。
あとはまあ適当に、料理酒と生姜チューブ、塩コショウで味を調えます。

そこへレタスを投入。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

レタスは火を通すと、だいぶ縮みますからね。
生野菜でこれだけの量食べようと思うと結構ボリュームありますが、スープでは適量。

さらに豚肉、エリンギも入れていきます。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

ま、私の料理ですからなんでも適当にポンポンと投入。

ただ、この味付けだけですとなんとも物足りない。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

私は素材を切ったり煮たりは適当に誤魔化すけど、味付けだけは一切妥協しません。
普通に美味しいコンソメスープに仕上がってますが複雑味を追加。
牛乳でまろやかさを、そしてフレンチハーブソルトとケイジャンスパイスでパンチを与えます。

ここで味見。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

今日も、他ではなかなか食うことができない洋風スープに仕上がりましたぞい(^^)

あ、最後これ。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

溶き卵を加えて完成です。

結構料理に時間かかっているように見えますけど、時間的には15分くらいの調理時間。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

私が作るスープなんてこんなもんです。

スープ用の器に移して、パセリをふりかける。
レタスチャーハンのお供に洋風のレタススープを作って合わせてみましょう

飲んでみて・・・ほっこりできるええ味だ♪
本来、キャベツを入れたくなる風味のスープですけど、このレタスでも代用できてる。

私はなにかしらメイン料理を1つ作ると、もう1品スープ料理を作る傾向があるが、この味の方向性の洋風スープは狙い通り。また具材を変えて、作ってみることにしよう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。