ミニマリスト・貧乏生活をするうえでスペースをとらない洗濯機の購入を考えてみる

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

昨日、貧乏セミリタイア移住生活をするうえで、どんな冷蔵庫を購入したほうがええかと記事にしました。

ミニマリスト・貧乏生活をするうえで冷凍スペースの比率が大きい冷蔵庫ってない?
先日、貧乏セミリタイア移住生活をするうえで、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジは必ず必須であると記事にしました。 しかし、ミニマリスト...

家電付きマンション生活が長い私ですけど、どうしても家賃との兼ね合いでそういうマンション生活も終わりにする時が来たかなと思ってます。

なので1人でも引っ越しできるために、できるだけコンパクトな冷蔵庫を探しました。
今回は、もう1つの大きな荷物、「洗濯機」をどうすべきかに注目を当て、記事にします。

ミニマリスト・貧乏生活をするうえでスペースをとらない洗濯機の購入を考えてみる

ただ、洗濯機は冷蔵庫と違って、都心部ではなくてもやっていけなくはないです。
それは「コインランドリー」の利用ですね。
もし1年くらいのスパンで、居住地を変えていくのであれば、めんどくさく、少々お金もかかりますが、コインランドリー利用が得策です。
設置も手間取る洗濯機は購入を見送るのが手でしょう。

スポンサードリンク

しかし1年以上同じ場所で生活するならば、買って部屋に置いておいたほうがええですね。
以前の記事にも書きましたが、その時は3年落ちくらいまでの中古を狙うのが1つの手。
引っ越し時には買い取り業者が引き取りしてくれるので、その業者に電話するだけとお手軽です。(年式の古い中古を買うと業者も引き取ってもらえない可能性あるので注意!)

あとは、新品で購入し、都度引っ越しの際に持って行くなら、こういうのもあります。

「二槽式小型洗濯機」です。
2kgまでなんで、毛布とかは入れるのムリですけど、ジーンズ1本くらいならなんとか。
あまり外を出歩かない方なら、こういうのを購入するのも1つの手ですよね。
重さは約11kgですから、充分、1人で運ぶことができます。
洗濯と脱水の2度手間は、結構めんどくさいとは思いますが・・・

ならばと、1層でできるだけコンパクトな洗濯機を探してみました。

Haier(ハイアール) 3.3Kg 全自動洗濯機です。

ボタンを押すだけで、洗濯・脱水全部が全自動の洗濯機ですと、こちらが一番小型で手頃な値段でしょう。
大きさは、幅438×奥行465×高さ822センチ。
重量は19kgと、なんと力持ちの男1人なら、1人で持ち運びできそうです。

また3kg程度の容量の小型洗濯機は、結構楽天でも売られていますよ。

私ならこういうラインナップからの購入を考えますね。

以上、1人暮らし貧乏ミニマリスト生活に最適な洗濯機3点をご紹介しました。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。