業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆豆腐風~茄子チンゲン菜肉炒め」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、中華系の料理で本格的なものを作りたいと思い、以下の左端に写っている2点を購入。

業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

業務スーパーで購入した「花椒辣醤」と「姜葱醤」
辛さと風味をプラスするのと、生姜とネギが香る調味料です。
お値段は各218円でした。
もちろん業務スーパーですからお得意の中国直輸入調味料。
あと右から2番目ですがイオンで「八角」が半額値段で売られていたんです。
これだけの調味料で中華系味付けができるとなると、炒め物がめっちゃ作りたくなりました。

スポンサードリンク

食材として、こんなものを準備。
業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

「花椒辣醤」やと、麻婆豆腐のような味になるかなと木綿豆腐を入れてみます。
あとは中華食材によく使われる野菜のチンゲン菜と茄子。
肉は冷凍庫に眠っていた、北海道産豚肉の切り落としを使います。

豚肉をごま油で炒め、そして豆腐を投入。
業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

ここで今回味付けする調味料を全部入れていきます。
茄子はあまりこの辛い風味が沁み込んでしまうのもなとちょい後に入れました。

さらにチンゲン菜はへなへなにならないように、一番後に入れます。
業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

この炒めている段階からその辛味がうっとくるくらい(^^;)
あと八角がすっごくその香りを発散させています。
今日は激辛系の美味しい中華が食えそうな予感(^^)

さらにパンチを与える。
業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

中国花椒で最後仕上げると、麻婆豆腐でもめっちゃ上手く仕上がりますからね。

水溶き片栗粉で少しあんかけにして完成。
業務スーパーで手に入れた中国直輸入調味料を使って「四川麻婆風~豚ナスチンゲン菜炒め」

どう名前をつけたらええかわからん、自身独自のアレンジ中華料理。
四川麻婆豆腐風~茄子チンゲン菜肉炒めと長ったらしい名前の料理です。

食べてみて・・・うんうん、大衆中華ではなく本格中華料理屋に行くとこんな味付けの料理に出会えるよなって味。
非常にまず辛いです、そして八角独特の風味、そして花椒の少しばかりの痺れ。
かなり味の濃い~料理に仕上がってますけど、めちゃめちゃ美味しいです。

私は以前から業務スーパーの直輸入調味料はいつも絶賛しておりますけど、今回、中国からの調味料もすごいと証明できました。
今度もまた食材変えて、こんな四川風料理を作ってみたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。