中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、八宝菜を作って、中華丼にしました。

中華で私がよく作る定番「八宝菜」♪隠し味には業務スーパー「姜葱醤」調味料が最強!
自身、この料理が上手く作ることができるようになって、大衆中華店で食わなくなった料理があります。 その名は「中華丼」。 「八宝菜」...

さすがにこれ一品では晩酌に物足りません。
炒め物と合わすには、汁もの1品あれば充分かなと思って、中華スープを作ることに。

冷蔵庫の野菜室には2点ありました。

中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

玉ねぎと、あと半額(32円)で購入した雪中椎茸です。
椎茸と玉ねぎのスープを作ることに。
そして使う調味料は、顆粒の濃厚鶏出汁調味料と、ウェイホアンの豚ベースでしっかりとした中華スープは仕上がります。

スポンサードリンク

こんな感じで煮込みます。
中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

玉ねぎはスライス、シイタケは細切りにします。
あと椎茸の軸ですけど、ここには旨味がたっぷり詰まっているので私は使いますね。
細かく刻んで、一緒に入れています。

このままでも充分、大衆中華で出てくるような鶏ガラの薄いスープとは違う、旨味たっぷりスープには仕上がっているんですけどね。

さらにコクを出すには、これも私がよく使う中華調味料。
中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

オイスターソースをほんの数量加えてやるんですよね。

味見。
中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

うん、だいぶよくなりました、やっぱオイスターソースって、中華だけでなく、和でも洋でも少し汁ものに足してやると、なぜかコクが増すんですよね。
ホント、万能調味料として、重宝してます。

椎茸と玉ねぎの中華スープ。
中華系のメインを作った時は2品目はスープがお手軽♪「椎茸と玉ねぎの中華スープ」

椎茸の旨み、玉ねぎの甘み、しっかりと引き出せてますね(^^)
少し水溶き片栗粉を加えて、トロミだしてやるとさらによかったかも。
玉子があれば、溶き卵にするのもよかったな~(玉子切らしてた)

以前から言ってますけど、世界中の色んなスープを作ってみたい。
またネットのレシピで色々と探してみます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。