近所で買い物をしたいスーパーをシチュエーションに応じて見極めるコツとは?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は全国あちこち旅するうえで、相当重要なポイントに位置しているのはスーパーマーケットを巡ること。

各土地の食べ物を安く美味しく食べるためには、節約旅でこれほどまでに重要な施設はありません。

過去に訪問した履歴は、以下のカテゴリをご参照くださいませ。

日本全国B級グルメぐるぐる紀行「ご当地スーパー」
http://bkyugourmet.moo.jp/super.html

そして、いつも行くスーパーを最低限3つ以上は使い分けるようにしております。

近所で買い物をしたいスーパーをシチュエーションに応じて見極めるコツとは?

各スーパーに応じて、得手不得手って特徴ははっきりと現れるんですよね。どういう系統のものが安いとか、どういう品物が充実しているとか、半額見切り品が出現する時間とかです。

スポンサードリンク

中でも一番中心に巡るスーパーは自身で決めております。

このブログを最初からご覧いただいている方なら誰もがご存知のこのスーパー。
近所で買い物をしたいスーパーをシチュエーションに応じて見極めるコツとは?

「イオン」ですね。
まず、日本全国どこにでもその系列店があるのが強み。
私は最低単元の100株主になっておりますので、その買い物額に応じて3%の現金をキャッシュバックしてもらえます。
なので旅先でもイオン系列のスーパーに行くことは多いですよ、海鮮ものや惣菜系に地元らしいもんが結構並んでいます。

そして旭川駅前、旭川西のイオンにはイオンラウンジがあります。普段カネがかかるからカフェなんてもんは利用しないわたくし。カフェ代わりに気分転換にここで無料のドリンクと試供品お菓子をいただいています。

次にここ旭川には現在1軒も店舗がありませんが、「業務スーパー」。
近所で買い物をしたいスーパーをシチュエーションに応じて見極めるコツとは?

ただ、ここのスーパーで絶対に買ってはいけないもの・・・
それはカット野菜の冷凍もんとかですね。明らかに中国から輸入してきたものです。どういう行程で作業されているかと思うと、手は出せないです。
逆に直輸入もんでよく購入するのは西洋系の直輸入、そして中国以外のアジアで作られた調味料系です。
明らかに日本の味を意識せずに本場の味付けができるのと、まあめちゃめちゃ値段が安い。
一番の最寄りは約50㎞離れた深川市やったんですけど、2月15日にここ旭川に業務スーパーがオープンすることが決定しました!

あとはよく行くのは、メガドンキホーテですね。
なによりも品揃えの率がイオンよりも充実してて、尚且つ安い商品が非常に多いこと。
また半額見切り品になる海鮮や精肉も非常に多いです(ただし時間がまちまちでそのタイミングが読めないのが難)。

で半額見切り品狙いの時は、コープさっぽろに行きます。
ここは半額見切り品になる時間帯がはっきりわかってますからね。
19時半から20時の間くらいなので、この時間に行って待機しています(^^)

最後、ここにはめったに行きませんが、ダイゼン(DZマート)。
北海道のローカルスーパーです。
野菜が他のスーパーに比べて、比較的安いのがポイント。
あと酒アルコール類が充実してて安いですね。

現在、買い物は基本相方の車を使っての移動なので、半径5㎞程度圏内のこういうスーパーを利用することで、毎日の食材をいかに安く調達するかを心掛けていますよ。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。