半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

冷蔵庫の冷凍室に、半額肉が飽和状態になってきつつありました。
一度に3パックくらい使いたいので、豚肉鍋でもしようかなと考えたんです。
あと、幸運にも高騰してた緑野菜が見切り品で大量にゲットできたんもあってね。

冷凍室から引っ張り出してきたのが以下の国産豚肉。

半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

全て半額の北海道産豚肉です。
合計約600円弱で購入したもの。
どれもお値段違うもんなので、その味を食べ比べたいと思います。

スポンサードリンク

鍋のスープベースとツケダレはどうしようか悩みました。
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

以前、タイスキ鍋を作った時のタレが余ってたのを使おうかなと。
業務スーパーで税抜き170円台で購入したものです。
今回の鍋で全て使い切ってしまいます。
あと、スープは鶏ガラベースが美味しかったのでそうします。

野菜は、白菜、白ネギ、三つ葉、シイタケが安く手に入ったんです。
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

それでもまだまだ高騰してますから、これだけで350円はしましたけどね。

あとナスは以前何か料理作った時に余ったもの。
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

これだけの野菜を一度に大量摂取するんはやっぱ鍋だな(^^)

そして、豆腐と春雨。
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

これだけ食材揃うと食べるの楽しみでワクワクしてきますね。

鶏出汁スープのたっぷり野菜鍋。
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

豚肉はしゃぶしゃぶするくらいの火の通し方で食べ進めます。
まず、一番ダメだったのは「肩切り落とし」でした、肉質がかたすぎる。
そして中間は、「美瑛豚ももしゃぶしゃぶ」です。
やわらかみはすっごくええんですけど、赤身であっさり過ぎるんよね。
一番美味しかったんは、「モモ薄切り」です。
脂身がしっとりと上質でめちゃめちゃ美味しかった。

そして、タイスキのタレの印象は以前と変わらないので、以下の記事参照ください。

この業務スーパー直輸入調味料があればタイ料理のタイスキ鍋もお手軽簡単に仕上がります!
私は業務スーパーの商品を色々と活用しております。 ただ購入するのは、中国から輸入された冷凍野菜なんてのも買いませんし、冷凍肉も質がよくない...

最後は、この出汁で作る雑炊が旨いんよな~
半額国産豚肉3種類を使ってタイ料理の辛くて甘いタイスキ鍋

前回と同じく、最後は日本風になっちゃいました(^^;)
また豚肉も昆布ポン酢につけて食べたりもしたけどね。

この冬は3日に1回はやりたかった鍋ですけど、野菜高騰でなかなかできんかった。ようやく久しぶりにこうして食べることができて満足の晩酌でした。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。