田舎暮らしよりも都会生活の方が節約人生はやりやすいってホント?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は10年以上前、貧乏生活は田舎に行かないとやってけないと思い込んでました。

その時分に、「月10万円で豊かに暮らせる町&村」というようなテレビ番組を見てたことがあるんですよね。

その住んでる場所は皆さん決まって田舎でした。

田舎暮らしよりも都会生活の方が節約人生はやりやすいってホント?

都会暮らしってのは、ほぼなかった気がします。
大概は、家賃はほとんどかからないような古民家に住んで、畑など出来るだけ自給自足で暮らすってな生活。

スポンサードリンク

なので私もその当時ですね、500万円くらいで買える中古マンションに移住しようかなって考えてた時もありました。
実際、三重県の伊勢志摩に実地見学にも行ったりしたんですよね。

しかし、今思い返してみて、その決断はやんなくてホントよかったって思ってます。

なぜならば、セミリタイア貧乏節約生活は田舎暮らしよりも、都会生活のほうがやりやすいって分かったから。

田舎暮らしよりも都会生活の方が節約人生はやりやすいってホント?

まず、田舎暮らしの方が貧乏生活しやすいって皆さん思うのは、「家賃」ですよね。
確かに、土地代が全然違いますから、居住するにもお金はかかりません。
移住を積極的に受け入れている村なんて行くと無償で古民家を提供してくれるとこもあったりするでしょう。

ただ、そんなところ、車を所有してないと絶対に暮らせないです。
車の維持費がまず家賃という固定費に加わってくるんですよ。

そして第二に、一人暮らしに広い家が必要か?
今現在、私は札幌で8畳ワンルーム暮らしをしております。
ミニマリストの私は、この広さでも持て余すくらいです。
6畳一間で充分だなって思ってます。

するとこの広さくらいのワンルームなら、札幌や大阪ですと月2万くらいの家賃で生活できるんですよ。
車を持たなくても、徒歩でも自転車でも充分に生活もできます。

そして第三に、物価は都会で生活するほうが遥かに安いです。
生活必需品もいろんな店がある都会で特売狙って購入するのがバラエティに富んだものを購入できるし、絶対に面白いと思う。
私が、このブログで半額ハンターしてるのも読者さんならご存知の通り。
ええ質のものを安く購入できております。

さらに第四番目、人とのコミュニケーションに煩わしさがない
私はコミュ障の人見知りです。
しかし田舎生活するとなると、周りの皆さんとの調和が必ず必要になってきます。
私はそういうのが苦手ですからね。
都会のマンションの一室で、見知らぬ隣人と生活することが性にあってる。

以上の観点から、都会での月10万円生活、そして田舎での月10万円生活を比べてみると、遥かに都会で生活する方が便利なんです。

田舎暮らしよりも都会生活の方が節約人生はやりやすいってホント?

というわけで、現在、札幌で月10万円生活を続けている私です(^^)
この生活スタイルを選んだ私は、間違ってなかったって確信しておりますよ♪

あともう一点、田舎暮らしと違うのは、完全移住ではないことが利点です。
この点についてはまた明日、述べさせていただきますね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。