無職部屋ごもり生活では昼夜逆転してしまうのは仕方ないのか?睡眠をとるタイミング

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

とうとうこんな日がやって来てしまった・・・

私は別に外ごもりブログをやってるくらいに、無職でも部屋に引き篭もる生活はしないです。
旅にもよく出るし、外食もばんばんやります。
毎日ランチは違ったお店でいただきたいくらい(^^)

しかしとある日、朝までブログ作業にかかった日があったんです。

無職部屋ごもり生活では昼夜逆転してしまうのは仕方ないのか?睡眠をとるタイミング

朝方5時くらいに完成して、今から寝ると中途半端やな~
ネットの動画でも見つつ、早い時間にランチ始まる店にでも行こうかなって思ってました。

スポンサードリンク

しかしですね、動画見てたら、そのままウトウトと・・・

無職部屋ごもり生活では昼夜逆転してしまうのは仕方ないのか?睡眠をとるタイミング

そんで熟睡!!
気が付いたら、昼の14時過ぎてた・・・

やっちまったな~って思いましたよ。
自分でもよく分かるんです。
昼間ダラダラと寝ちゃうと、夜眠れなくなる。
人間誰でもそうやと思いますけどね。

その後、3日間、同じような生活が続きました。

無職部屋ごもり生活では昼夜逆転してしまうのは仕方ないのか?睡眠をとるタイミング

もちろんその間、札幌生活毎日のように日課にしてたランチ巡りもやってない。
夜、涼しくなって気温22度くらいで外出歩くと心地ええ、札幌の夜。
その時間には半額見切り品もあるからスーパーに行きます。
すると、昼も夜も食っても食べ切れない食材が揃ってます。

ダメだ!自堕落人間が完全体に近づきつつある!

無職部屋ごもり生活では昼夜逆転してしまうのは仕方ないのか?睡眠をとるタイミング

完全体ダメセルにはなりたくないと、生活改善に乗り出します。

そのために必要なことは、朝、いくら眠くても決められた時間に起きて、外へ飛び出すこと!

しかし無職の人間が外へ出掛ける理由はなかなかつけられないですよね。
それに嫌な思いして起きて、外へ強制的に出掛けるなんてストレス溜めたくない。

というわけで、1日外で遊ぶ計画を建てました♪

こうすることで、アラーム鳴って起きだすにも憂鬱な気持ちになんないし、
遊び疲れて、帰って来て眠りこけても、もう昼型に戻ってます(^^)

そうして、また札幌ランチめぐりは再開いたしました。
ランチパスポートも行きたいなって思ってた店はほぼ制覇できてるんで、
これからは、ここは札幌で行ってみたいってお店を巡っていきます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。