Wimax2+のポケットWi-Fiのみで家でのインターネット利用も併用可?3ヶ月利用してみた感想

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

現在、私の通信費の総額は、家でも外でもすべて含めて4000円以内です。

その経緯は以下で記事にしました。

「iphone」と「ガラケー」と「ポケットWi-Fi」の3台持ちで通信費総額月々4000円に!(通信費節約その6)
前回、解約した「iPhone」は普通に使うことができるのか検証をしました。 充分、大丈夫でしたね(^^) これで、携帯通...

都会では有線でのインターネット接続は不要となった都市生活です。
無線の使い放題契約を結べば、室内でも外でも併用可能。

現在、私は以下の契約を結んでおりますね。

Wimax2+のポケットWi-Fiのみで家でのインターネット利用も併用可?3ヶ月利用してみた感想

ラ・クーポンの「WiMAX2+」。

税込み約3200円の契約なので、auガラケーの音声通話のみ契約の約800円と合算して、月4000円の通信費を実現させてます。
外でのiphone6利用はWiMAX2+での接続のみ、格安SIMも契約しておりません。

スポンサードリンク

但し、外へ出掛ける時は以下の3端末を持ち出すのが必須ですけどね(^^)
Wimax2+のポケットWi-Fiのみで家でのインターネット利用も併用可?3ヶ月利用してみた感想

しかし、慣れる前から全く苦にはしておりません。
全然煩わしさはない。

ただ、問題は「WiMAX2+」の電波の届く範囲。
Wimax2+のポケットWi-Fiのみで家でのインターネット利用も併用可?3ヶ月利用してみた感想

札幌という大都会でも、外では快適に繋がりますが、室内では非常に電波が入りづらいです。
ソフトバンクやドコモ、auのキャリアでは全く問題ない場所でも、WiMAXは全くダメ。
現在借りているマンスリーマンションでも、上の写真のとおり、窓際の高い位置でないと電波入らない。
しかし、下り6Mbpsは速度出ているので、動画の視聴など問題はないです。

ただ、いくら無制限といえど、3日間で10GB以上使うと、翌日の夕方18時から翌々日の午前2時まで1Mbpsの速度制限がかかります。

私は部屋にいる間はずっと、YouTubeやニコ生の動画を流し続けているので、必ずこの速度制限にひっかかります。
だいたい3日間で消費している通信料は15GBくらい。

その1GBに通信制限がかかるとどうなるか?

YouTubeやニコ生の動画再生は、1つだけの再生にはほぼ支障はありません。
ほぼ止まることなく滑らかに再生できております。
しかし、別の端末でブログの作業をしたりしていると、プツプツ止まりますね。
完全に帯域不足です。

なのでよっぽど見たい生放送がない限り、制限かかっている時間はダウンロードしてきたような動画視聴のみに留めております。
そうすることで、ほぼストレスのないインターネット利用はできております。

というわけで、無制限利用できるWimax2+を家の部屋での利用は今後も電波さえ届けば充分運用可能であることがこの3ヶ月で分かりました。

ただ、問題は外での利用ですね。
携帯キャリア会社や、格安SIMを利用しない形態で、ホントに大丈夫なのか?
また次回、この話題を掘り下げたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。