コミュ障人見知りの私が一番注目している職種「夜間管理人」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

セミリタイア生活破綻を先に延ばすために、新たな収入を得ようと探しております。

そんなハローワーク通い。

コミュ障人見知りの私が一番注目している職種「夜間管理人」

前回、週2・3回のアルバイト程度やと、「介護職」しか近くで見つけられないって話をしました。すいませんもう1つあります。

「看護師」です。

少し似たような職種ですけどね(^^)
しかし、ちゃんと学校に行って、実習もあって得られるこの資格ゆえに、給料も介護職とは比べものにならないくらいにいただける。
私も過去、看護師さんと付き合ったことがあります。
その職場が気に入らなければ、躊躇なくやめることできるんよな~
他にいかにも求人あるからね、ホントより取り見取りやって思った。

スポンサードリンク

って、またコミュ障人見知りの職探しテーマと違うことを語ってしまった(^^;)

けど介護職とは少し繋がりのある業務を今回ご紹介いたします。

コミュ障人見知りの私が一番注目している職種「夜間管理人」

高齢者共同住宅の「夜間管理人」。
おそらく老人ホームだと思いますが、そこでの宿直勤務ですね。
但し介護的な仕事はないように思います。
その施設自体の管理と、オンコールがあった場合の介護職員への中継的な仕事。
経験は一切不問ですし、介護の資格がなくてもいい。

条件。

コミュ障人見知りの私が一番注目している職種「夜間管理人」

もちろん夜勤です。
時間的な拘束は、夜9時~朝9時までの12時間。
但し休憩時間が420分ですから、なにもなければ、7時間寝ててもええんでしょう。
それで賃金は日給9000円、多分2名シフトで交代勤務、15日勤務、月に13万5千円の収入となります。

私の場合、この半分の勤務日数でええんよな~
月に8日くらい。
それで、月7万円くらいいただければ充分と考えています。
月の半分15日間も、いくら休憩多いとしてもそんなたくさん仕事日数を費やそうなんてもう思わない。

ただこんな夜間宿直業務はちらほら求人もあるし、近隣で自分にあったものが一番見つかりやすいかなと思っています。
やっぱマメに通わなきゃだな。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。