マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

つい先日、酒を外で呑む機会があって、バスで旭川駅前に出掛けました。

マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

ここ旭川に来て始めて、車を使わない外行動をしたんですけど、まあ関西では考えられない寒さですね(^^;)
特に、居酒屋で酒呑んで、外出た時の寒さって、私はここ、ウラジオストクか?って思いましたもん。酒呑むと、外の寒さが身に沁みるもんね。やっぱ旭川の冬は外へ呑みに行かず、家でストーブのついた晩酌が一番です。

スポンサードリンク

そしていつものイオン通い。
マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

ラウンジ利用もいつものとおり。
私が一番もらって嬉しいおかきの詰め合わせが試供品でした(^^)
これをいただくとその場で食べず、いつも家に持ち帰って酒のアテにします。

今回の簡単貧乏おとこ飯は、小ネタなんで、いらん話から始めてしまったな(^^;)

前日に焼肉をしたんですけど、少量の肉と野菜が余ってしまったんですよ。
今日のお昼ごはんは、焼肉丼にしちゃいましょう。

まずは、肉をフライパンで炒めます。
マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

あらかじめ焼肉のタレで揉み込んで味付けしておきますね。
私、焼肉のたれは、ちゃんとした有名メーカーもんの辛口を購入します。
この調味料だけは自家製ではなかなか作ることができないし、マイナーメーカーの安物は何これ?って味が多い。今回はエバラ黄金の味(辛口)。

肉と野菜を炒めます。
マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

玉ねぎ、ピーマン、さつまいもがちょうど1人前分残ってましたね。

丼ご飯に盛りつけて完成。
マイナス10度の外世界に飛び出すのは飲んだ後にはきつい・・・そして残り物での焼肉丼家昼飯

貧乏昼めし焼肉丼です。
味は肉質次第でしょう、旨い肉であれば、誰が作っても美味しくいただける味。
なので私はこういう丼をほとんど外で食べることはない。
たまに安いなって思ったら飛び込む程度。
自分で作ることができるものを、わざわざ外で食べる気はしない。

以上、余り物昼飯小ネタでした♪

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。