約13年前ブログを始めた頃は20万円で中古マンションを購入しセミリタイア生活を企んでた

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私がブログというものを始めたのは、2005年でした。

既にこの頃から早期リタイアというものは視野に入れてましたね。

但し、現在考えているような、都会での生活は全く考えてませんでした。

約13年前ブログを始めた頃は20万円で中古マンションを購入しセミリタイア生活を企んでた

なぜって、都会で暮らすよりも、田舎で暮らすほうが生活費は安くなるって思い込んでいたんですよ。

ホント全く無知でした。

スポンサードリンク

まず、固定費である家賃を抑えるために、中古マンション購入を考えました。
その時に、移住先として、第一候補に挙がったのは、三重県の鳥羽です。

マンションも実際に見に行きましたしね。

伊勢鳥羽移住先マンション検討の2泊3日旅(2005年)
http://bkyugourmet.moo.jp/tabi/tobakowakien.html

2LDKクラスで700万円程度でしたね。
オーシャンビューの立地、気候も温暖やし、名古屋にも近いしってことで、車を所有してた当初はええかなって思ってたんです。

そして、この頃は、さらに安いマンションも視野に入れてました。

その土地は越後湯沢。

約13年前ブログを始めた頃は20万円で中古マンションを購入しセミリタイア生活を企んでた

新潟の奥地、スキー場があるので有名ですね。

1LDKのマンションが普通に10~20万円で購入できたんですよ。

ただ、私が危惧したのは、その雪の多さでした。
全く雪のない関西で暮らしてきて、その雪国生活に慣れることができるのか不安やったんです。(今じゃ、雪だらけの旭川生活してますけどね^^;)

しかし、思いとどまって正解でした。

約13年前ブログを始めた頃は20万円で中古マンションを購入しセミリタイア生活を企んでた

まず、あの雪多い越後湯沢では、マンションの買い手がなかなか見つかりません。
それ故、こんな買い叩かれた額で売られているわけです。
不動産業者に買い取ってもらうにも、200万以上かかるんだとか?
またそのまま所有したままにしてても、月々の維持費が3万程度、そして固定資産税が毎年10万円程度かかります。
もしそんなマンションを購入したものなら、ずっとあの越後湯沢の閉塞した生活で人生を送ってたかもしれません。

そう、セミリタイア生活を送るためには、住居は購入するべきではないんですよね。
あくまで家賃を最小限に抑えた額で、賃貸生活を送る方が理想なんですよ。

13年前はリゾート地で中古マンションを購入して早期リタイアを考えてた自分がホントバカに思います。ミニマリストで身軽におれる身分ですので、都会の狭い安い部屋を今後も探していく・・・そんなセミリタイア生活が続くでしょう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。