ブログを書くネタに困った時は・・・どうやってそのネタを生み出すか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

雑記ブログを毎日1更新で書いている方には、非常にお悩みなことだと思います。

ブログの書くネタに困った時は・・・どうやってそのネタを生み出すか?

どんなネタを題材に、そしてその話をどのように展開するか、いかに毎日ヒット作品を生み出すのが難しいかってことです。

スポンサードリンク

私の場合、先日もお話しましたが、毎日2ブログ4つのテーマがメインで4更新を続けております。

セミリタイア後はのんびり暇な日々でも続いてるのかって聞かれたけど・・・どう?
先日、ある知人から、こんなことを言われました。 「仕事やめて、毎日のんびりと過ごしていて、暇じゃないの?」 まあ、やっぱそう思わ...

0時更新は「外食」ネタ

8時更新は「セミリタイア生活」ネタ

12時更新は「旅日記・温泉・観光スポット」ネタ

18時更新は「料理レシピ」ネタ

です。

全てジャンルが違っているんです。

つまり、4つのことに興味ある方で読者様は分類されております。
例えばグルメにしても、18時更新の料理レシピネタなんて、あまり男性には受け入れられません。おそらくここの記事を毎日読んでおられる読者層は女性が多いと思います。
逆に0時の外食記事は、B級グルメを食い漁っているので男性の方が多いでしょう。女性が1人で入りにくいような店も多いので、同じグルメ系でも18時の記事を読んでおられる方には0時更新の記事は面白くないやろし、おそらく読まれていないと思います。

何が言いたいのかは、そのブログ趣旨のテーマに沿った記事をいかに書くことができるかです。

ブログの書くネタに困った時は・・・どうやってそのネタを生み出すか?

その前提があって、毎日更新する記事のネタは考えること。

なので、私の場合、ブログは4つに分けるべきでしょうね、そして各ブログで1日1更新することが理想です。昔、無料FC2ブログでやってた時は、6つほどに分けてやっておりましたしね(^^;)めちゃめちゃ時間かけて更新してましたよ。

ブログの書くネタに困った時は・・・どうやってそのネタを生み出すか?

しかし現在は「WordPress」でブログ運営をしております。
レンタルサーバー代、そして独自ドメインの年間使用料とお金がかかっておりますので、ブログ数を増やすとなると運営資金が嵩みます、また管理するブログを増やすことでその面倒さも増えます。

以前こんなことを言った友人がいました。

「お前の記事、最近つまんなくなったわ」

それが何が原因か分かるんですよね。その友人が好きな記事は、私が立ち飲みはしごして、安い大衆酒場でどんなアテ頼んで呑んでいるのかでした。
今このブログを読んでおられる方で、旧「人生気まま、B級グルメでいきましょ!」ブログを読んでいた方はほとんどおられないと思いますが、そういうネタでしたね。しかし、私のその旧ブログは飲み食いブログから旅ブログにどんどんその方向性を移行しました。
すると旅に興味ない人間からすると、呑まないような旅、そして自分の身近にあるような店で食べていない記事はつまんなくなるでしょう。

読者様もそう思われる方も多いのではないでしょうか。けどつまんないわって思ったら、今後そのブログを読まなきゃええだけの話でしょ?自分に興味ないテーマの記事は読み飛ばせばええだけの話です。

たまにこういう私の友人のようなバカがいて、コメント等で主張してくるよねってのは、ある程度の読者数を抱えるブログを運営している方なら分かるはず(^^)

オメーにだけ記事書いてるんじゃねーよ、ボ~ケ!

ま、そういうアホはほっといて、根本的な自身のブログテーマを見直しましょう。
参考になるのは、人気記事ですね。私のブログもこのプラグインを取り入れていますけど、読まれている記事を今後のネタの参考にすることも多いです。
例えば、現在外ごもりブログの方では、この夏にやった車中泊記事が非常に人気でした。私の2015年度日本一周は車中泊が中心やったんで、その時の読者様がまだまだ根付いているってことですね。やっぱ今後は、車中泊仕様の軽バンを購入しての車中泊旅をやるべきやろうなって検討してますよ。

そして、マイナーな話題の記事でもしっかりと練り込んだ記事を書くこと。
そういう記事は人気がなくても、グーグルさんには気に入られ、未来永劫検索上位に登場することが多々あり。私が旅したマイナーな観光スポットでも個別で1記事にするのはそのためです。例え検索してくれる人が少なくても、競争相手がおらず、検索結果からブログを見に来てくれますよ。

あと私自身の今後の予定は、いずれブログを縮小させる(1日1ブログ1記事更新)計画をしっかり進めなきゃってところです。他にもっとネットで取り組みたいこともあるからな。頑張ってみます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。