名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

もうこの名古屋ご当地グルメは、外で食べることはないと思います。

その名は味噌煮込みうどん

このメニューは日替わりメインに絶対ラインナップしたい!名古屋ご当地グルメ「味噌煮込みうどん」
以前、この「おっさん簡単節約めし」カテゴリで作ったことがある料理。 名古屋ご当地グルメのこのうどんです。 「味噌煮込みう...

名古屋の有名店以上に旨いもんを自分で作ることができると自信持ってますね。
よくあんなバカ高い値段で、うどん料理を提供してるもんやと思いますよ。

今回、その味噌煮込みの味をベースに鍋をしたいと思います。

名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

というわけで、いつもの味噌煮込みうどんの食材にプラスして鍋材料も。
白菜と大根も使ってみたいと思います。
大根はもう賞味期限限界でふにゃふにゃになってたんですよ。
大根を八丁味噌で煮込んだのも美味しそうでしょ?

スポンサードリンク

まずは基本の味付け。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

出汁はいつも使っている自家製海鮮濃縮出汁を使います。
たまにはリンクしておくかな。

どんな和食料理にも使えます!これが我が家の激安海鮮濃縮出汁の作り方だ!
私の和食料理では、昆布と鰹節でしっかりと出汁をとるところから始めます。 しかし、ここ最近、新たに2点、業務スーパーで購入したものが加わり、...

まずは煮えにくい大根を、この濃縮出汁を薄めたもので煮込む。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

しっかりと海鮮風味をつけていきます。

味噌は私は3種類をブレンド。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

味噌煮込みうどんを作りますから一番多く入れるのは、カクキューの八丁味噌。
しかしその味だけではとげとげしいので、合わせ味噌、白味噌で調整。

さらに隠し味はこれ。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

赤出汁(八丁味噌)系の味付けには、この煮干しいりこ風味が絶妙に合います。

あと、うどんは冷凍品の中でも安くて美味しいもんを使う。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

このトップバリュブランドの冷凍さぬきうどんが、めっちゃ出来ええんです。
しっかりとしたコシを感じる。
こういう系では加ト吉のが有名ですが、その味に劣らず安いんですよね。

味噌煮込み風鍋が完成。
名古屋ご当地めし「味噌煮込みうどん」の味を再現して味噌煮込み鍋に

この味噌スープは是非味わってほしい味。
上記手順のように相当こだわって作っているんで、なかなかお店でこの味出せるとこはそうはないはず。
なので、私は名古屋有名店の味噌煮込みうどん店でもう食べる気はしないんですよね。
うどんもかたいだけでプツンと切れるあのうどんは好みではなく、お値段の割には出来が良くそれなりのコシがあるトップバリュ讃岐うどんで充分です。

とまあ、名古屋で味噌煮込みうどん食ったけど値段高いだけやったな~って思った方。
ここまでその味噌スープをこだわって作ったら、相当美味しいもんが自宅で出来ますよ。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。