iphoneパクられAndroidの1万円SIMフリースマホに乗り換えたことで通信費節約

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私のスマホは激安の中華スマホに変身しました・・・

見た目はiPhoneXs?これで1万円以下とは・・・Android端末「UMIDIGI A3」開封の儀
先日、落としたiPhone6がパクられたことを記事にしました。 私としては6月にバッテリーも換えて新調したiPhoneで愛着も...

この先もまた失くすようならば、もうこんな安もんでええです。

そして、通信費もまた見直しを図る必要性が生じております。

元々持っていたiPhone6がソフトバンク縛りやったんでその選択肢も狭かったんです。

来年9月から中古スマホ全てSIMロック解除が義務化。。。また通信費節約プランに悩みが
昨日、こんなお話しをしました。 実はこの記事、既に2週間前に書いていたもの・・・(^^;) 昨日、以下のニュースが発表された...

けど、今はSIMフリーです♪どこの格安SIMでも契約できる。

iphoneパクられAndroidの1万円SIMフリースマホに乗り換えたことで通信費節約

今、現在の通信環境は以下のとおりです。

「iphone」と「ガラケー」と「ポケットWi-Fi」の3台持ちで通信費総額月々4000円に!(通信費節約その6)
前回、解約した「iPhone」は普通に使うことができるのか検証をしました。 充分、大丈夫でしたね(^^) これで、携帯通...

Wimax2+のポケットWi-Fiと、AUガラケー音声のみでの契約。
通信費は月約4000円です。
しかし、すぐにはやめられず、今年6月まで縛られています。
ただ、これは2年縛りが終わればすぐに解約するつもり。

スポンサードリンク

なぜならば、この契約した時は、まだ1人で暮らすことが前提やったもんな。
なので、WiMAXのポケットWi-Fiで家の中での通信も賄うつもりでした。
しかし、この旭川2人生活では、家でのネット接続は光が来てるんでね。

そうなると、音声付きの格安SIMで一番安いとこに乗り換えるのが得策だなって結論に達しました。

で、色々と比較してみたんですよ。

その結果、楽天モバイルにしちゃうのが、お得で便利かなって結論に。

iphoneパクられAndroidの1万円SIMフリースマホに乗り換えたことで通信費節約

まずプランSの一番安いプランですと、月額基本料が2980円。
そして楽天会員の場合、2年間ずっと1480円!
さらにダイヤモンド会員ですと1年間980円!
私はずっと楽天におんぶにだっこで利用してますから、ずっとダイヤモンド会員です。
通話も10分間はかけ放題ついております、普段電話使わない私には無用かもしれませんが・・・

その割引内容は以下のとおりです。

iphoneパクられAndroidの1万円SIMフリースマホに乗り換えたことで通信費節約

楽天会員&3年の長期契約で、2年間1500円割引になり、ダイヤモンド会員でありつづけると1年間500円割引。

あと、通信容量ですが繰り越しもできるんですよ。

iphoneパクられAndroidの1万円SIMフリースマホに乗り換えたことで通信費節約

普段家に籠って、光回線使ってる私にはこれもありがたい。
旅に出てる時だけ存分に使うって手が出来ます。
あと使い切っても、1Mbpsの速度が出て使い放題ってのはWiMAXもそうやったんで、だいたいの制限速度加減も理解できております。

ただ、このプラン、問題は3年目なんですよね・・・
3年目にはなんの割引もなく、2980円を支払い続ける羽目に。
もしこの2~3年後にとんでもなく魅力的なプランが他にできてたとしたら?
乗り換えたいところ・・・

楽天モバイルでは契約解除料は9800円です。
なので3年契約にして、2年が終わった段階で解約すると?

楽天ダイヤモンド会員でない場合で計算します。

2年契約を2年で解約した時の支払額:1980円×24ヶ月=4万7520円
3年契約を2年で解約した時の支払額:1480円×24ヶ月+9800円=4万5320円

つまり3年契約して2年終わった時に解約するのが一番得策です。
特に私の場合はダイヤモンド会員なんで1年間はさらに6000円分の割引がありますから、1ヶ月あたり1150円の通信料となります。

なので、現段階で格安SIMのプランを見比べて、楽天モバイルを3年で契約して2年終了時に解約する案でいこうと思っています。

ただまだ半年ありますから、その間になにかしら魅力的なプランが出てくるかもです。

また検討できる他社プランが現れましたら、比較をしてみたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。