狙えヒモ男!?自分よりも収入が低い男性と付き合っている女性の存在

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

毎週土曜恒例「恋愛術」カテゴリの記事。

全体を通して主張しているのは、カネのある男に女は群がる。
ならば無職貧乏な男は決してモテることはないけれど、それをどうにかする方法はあるのかがテーマになっております。

しかしですね、お金なんて全く関係ないって思ってる女性は割合的には限りなくパーセンテージ低いけど、いることはいるんですよね。

狙えヒモ男!?自分よりも収入が低い男性と付き合っている女性の存在

ブルゾンちえみやないけど、世界には35億の女性がいるわけで、その全体の総数を考えると、絶対数はめちゃめちゃいます。
私はそんな女性との出会いを薦めてきました。

スポンサードリンク

結果、私は、自分よりも収入の多い女性と今一緒に暮らしています。

まあ、無職のほとんど収入ないダメ男なんで、どんな女性でも働いてさえいれば収入は私より多いですけどね(^^;)

世間一般には、「ヒモ」と称されても仕方ない生き方しております。

狙えヒモ男!?自分よりも収入が低い男性と付き合っている女性の存在

今の世の中、女性がどんどん社会に進出しております。
そう、昔(20~30年以上前)ほどは、男性の財力が重要視される世の中ではなりつつあるのは事実。
いかに自分にとって癒される異性であるのかってことを第一に考える女性もいっぱいいます。

そして、女性の中でも私がちゃんと稼いでさえいれば、付き合う男は外見だけよかったらいいって方も結構いますよ。

私自身、遥か昔ですがこんな経験談もあります。

出会い系パーティに参加していて、とある10歳くらい年上の宝石商を営む女性に気に入られました。
私がどうもその女性の外見好みにドンピシャやったらしいです。
一緒に連れて歩いて、外でいっぱい食事したり遊びに行きたいって言われました。
相当、自身の商売で儲けているみたいな印象がありました。

もしその女性と付き合ったとしたら?

狙えヒモ男!?自分よりも収入が低い男性と付き合っている女性の存在

多分、お金はほとんど出してもらえたでしょうね。
ええ食事もできたことでしょう。
ただその当時の私も、外見重視でした。
10歳も年上の小太りなおばちゃんはいらんわって、その女性を選ぶことはなかったです。

そんな訳で、無職・低収入の男でもなんとかなる確率ってのは年々上がってきてることは事実です。
なので、カネ以外になにかしら女性を惹きつける取り柄を生み出していきましょう。
そしてそんな女性と知り合える機会を、数打ちゃ当たる方式で生み出すことです。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。