コミュ障人見知りがいかに肉食系男子に変貌するか!私が心掛けた3つの事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は生まれつきのコミュ障を、恋愛を経験することで、そのコミュ障を克服、演技で隠すことに成功しました。
(人見知りはずっと相変わらずの状態で現在も続いておりますけどね^^;)

その私がいかに恋愛に対して積極的に立ち向かえるようになったかを今回お話ししたいと思います。

コミュ障人見知りがいかに肉食系男子に変貌するか!私が心掛けた5つの事

まず、私は人見知りです、誰に対しても初対面の方にはうまく話し掛けることなんてできません。ですので、そういうきっかけ作りは、全て周りの方任せでした。

スポンサードリンク

過去、10代後半から20代前半にかけて一番遊んでいた時期は、誰とでも人見知りなく話すことができる同性の友人をまず作りましたね。
その友人を拠点に、私の人付き合いの輪も拡げることが出来たと思っております。

自分の欠点を補うことができる友人を作ること。

コミュ障人見知りがいかに肉食系男子に変貌するか!私が心掛けた5つの事

これがまず第一に心掛けた手段でした。

次に自分自身を変えることです。

恋愛をするならば、他の男よりも優位に立てる、性格とかの内面ではなく外面で表現できる目的意識を高めて生きていくことです。

まず若い頃は学歴ですね、大学はその恋愛面で女の子受けできる大学ってのを選択肢の1つにしました。その第一目標の大学には合格できました。
さらに次に目標にしたのは、車です。女の子受けのええ車を買うために、1回生の時から勉強そっちのけでバイトばかりの日々でした。結果「ソアラ」の中古を購入することになります。1990年代初めバブル期が私の青春時代でした。この時代に女性をドライブに誘えるってのは非常に大きな武器になりましたしね。

そう、目的意識をしっかりと持って、勉学にも、金を稼ぐってことも頑張り通しましたね。

人とのつながりの輪、そして外面でアピールする力を蓄えたら、次は内面を変えていくことです。

これはもう、場数を踏むしかないと私は思っています。

コミュ障人見知りがいかに肉食系男子に変貌するか!私が心掛けた5つの事

女の子と話す機会があれば、積極的に次の1対1のデートの場を誘い、何度も設けていくことです。人は成長していくものです。うまく会話できなくても失敗してもフラれても、それが今後の糧になるものです。
私も恋愛で失敗したことなんて、記憶にないくらいにいっぱいいっぱいあります。何度も何度も悔やんでおります。
そして、何百人もの女性とデートを重ねることで、女性を楽しませる、喜ばせる会話ってのを少しずつ身に着けてきました。

ですので、コミュ障がいかに恋愛に対して肉食系男子に変身するか、3つのポイントを最後に纏めます。

1、仲のいい同性の友人は社交性のある人間と交際すること
2、外面で女性に受け入れやすくすること(学歴・社会的地位・年収・お洒落など)
3、とにかく女性とマンツーマンで話す機会を一度でも多く作ること

以上です、頑張ってみてください。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。