日経平均がここまで上昇すると個別株は手を出しにくい・・・2018年はインデックス投資へ移行

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2017年、日本の株価は絶好調のうちに幕を閉じました。

まさにバブル期の株価上昇並みの勢いです。

日経平均がここまで上昇すると個別株は手を出しにくい・・・2018年はインデックス投資へ移行

となると、次に想定して考えておかねばならないことは暴落

急騰があれば、暴落が起こることも必至。
過去50年間の日経平均株価のチャートを見れば、誰もが想像できる動きでしょう。

スポンサードリンク

多くの人が株で損失を出すってのは、このことを分かってないから。

日経平均がここまで上昇すると個別株は手を出しにくい・・・2018年はインデックス投資へ移行

急騰している時は市場も熱気に包まれています、その波に乗ろうと投資しちゃうってわけ。
そして暴落・・・市場は冷え込みます、その時に投資をしないから損をしちゃうって寸法。
そう、人間の心理的に、株式投資は損をしてしまうんですよね。

なので2018年は、投資をすべきでないところまで株価は上がっていると考えたほうがええです。

こういう時だからこそ、手を出すべき投資はインデックス投資
それも積み立てで買っていくことで、変動リスクを少なくして投資していくべきです。

私が現在積み立てで投資しているインデックス銘柄を今回ご紹介します。

日経平均がここまで上昇すると個別株は手を出しにくい・・・2018年はインデックス投資へ移行

全部で合計10ファンド。

国内、海外バランスよくチョイスしたとは思うのですけどいかがでしょうか?
もしここが弱いから、こういうのに投資したほうがいいってのがありましたらさらに増やしてみます(今回、この記事のコメ欄は開けておきます)。
現在は均等に少額で毎月積み立て投資にしてますけど、今後どんどん世界経済の景気に下がる傾向があれば、その積立額を増資していきます。
個別株で利益が出ているものは2018年の上半期中に売却し、その利益をこのインデックス積み立て投資に割り当てるつもり。
あ、日経平均がさらに上昇していけば、現在のスタイルを変えはしませんけどね。

しかし、このインデックス投資はローリスクなのが魅力ではあるが、またリターンも少なくなることがネック。10年とか20年スパンで考えると、絶対に儲けることができる投資やってのは分かってるんやけどな~(^^;)
どうしても人間ってのは欲深いもので、目先の利益に捕らわれて、分配金や株主優待やらに釣られてしまう・・・

ただし銀行に眠っている資産があるならば、徐々にこのインデックス投資へ移行すべきやと私は思います。そして積み立てすることで先にもお話ししましたが、暴落のリスクも回避できますしね(^^)

というわけで私の2018年の株式投資はインデックス投資と、先日もお話ししたつなぎ売り(クロス取引)を中心に進めていきたいと思ってます。

マクドと不二家の株主優待タダ取り!現渡で取引確定♪(つなぎ売りクロス取引)
先日から魅力ある株主優待をタダでいただこうと、以下の手法を用いて取引しました。 12月の権利落ち日は12月27日、昨日...

IPOもずっと応募しているけど、当たった試しがない・・・

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。