先日のiPhoneパクられた記事の補足を書かせていただきました

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、私のiPhone6が占有離脱物横領されたことを記事にしました。

iPhoneパクられる!これやから人なんてもんは信用したらあかんねん
もうすでに5日が経過したので、これはあきらかに盗難にあったものとしてこの記事を書きます。 11月21日(水)、私は海外旅行から旭川に帰...

iPhoneパクられる!これやから人なんてもんは信用したらあかんねん

そこで、ある読者様からメッセージいただきました。

なんか少し違和感を感じましたね。

とのことでした。

スポンサードリンク

私の拙い文章で私の思っていることがうまく表現できておらず、上リンクの文章を間違って捉えておられましたので、今回補筆させていただこうと思った次第です。

考え方が『人は信用できない、誰も信用しない』という結論ありきになっていて悪いことは全部他者の責任にしてるように感じました。

確かに私は「人は誰も信用できない」ってことありきで今まで生きております、そしてこれからもそうして生きていきます。
しかし、悪いことは全部他者の責任にするってことは、上リンクの文章内に一言も書いておりません。
そんなことは全く思っておりません。

自分にも言い聞かせてることですが、良いことがあったときは運が良かったと思うことにしています。悪いことがあったときには、これは自分の責任ですよ。

そうですよね、ごもっともです。
なので、私は上リンクの記事内でこう書いております。

今回は私の不注意によって、大切なものを失くしてしまいましたが、買い替えることでなんとかなるもんでよかったとしましょう。

落とした自分の責任だと明確に文章にしております。
世の中、利用しよう・搾取しようとする人間で満ち溢れているって思ってる私ですから、今回の結果も、うんやっぱり人なんてこんなもんだって思っております。

今回メッセージいただいた読者様と同じように、この記事の内容を誤って感じられた方がおられるかもしれません。

あくまで今回は、私の失態なんです。
このことを前提に読んでいただければよかったんですが、それが伝わる文章になってなかったですね、申し訳ありません。

そして改めて、他人なんて信用しないってことを肝に銘じた次第です。
そのためには自分自身がもっと用心深く生きていくこと、それが大事だってことを書きたかったんですよね。

以上、補足してご説明させていただきました。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】
スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。