セミリタイア後にやろうと思っていたことは「図書館通い」しかし1度も利用してないな・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私がセミリタイア後にやろうと思ってたことが1つあります。

それは「図書館通い」

セミリタイア後にやろうと思っていたことは「図書館通い」しかし1度も利用してないな・・・

私は若い頃、色んな本を読書をすることが好きでした。
しかし、働き始めてから、その仕事に関わる専門書は読むことはあっても、普段の趣味の読書は全くしなくなりました。
特にインターネットを使うようになってからは、読むものは画面上の文字だけですね。
一切、活字を読む機会はなくなりました。

スポンサードリンク

なので、セミリタイア後にすぐにやろうと思ったことは、図書カードを作ることでした。
ぼーーーっと本を読む時間は、仕事をやめたら絶対にあるだろうと思ってたんですよ。

しかし札幌でのセミリタイア生活は、毎日のママチャリランチ巡りとブログ執筆を毎日4更新と増加させたことにより、そんな暇は全くなかったです。
その札幌4ヶ月が終わった後は旭川に移住しての2人生活の開始。
もうすぐ1年が経過しようとしておりますが、図書館通いができる暇は一切ありません。
以下で書いているとおりです。

セミリタイア後はのんびり暇な日々でも続いてるのかって聞かれたけど・・・どう?
先日、ある知人から、こんなことを言われました。 「仕事やめて、毎日のんびりと過ごしていて、暇じゃないの?」 まあ、やっぱそう思わ...

あと図書館を利用しようと思っていたのは、気分転換にもなるって思ってたからですよ。

セミリタイア後にやろうと思っていたことは「図書館通い」しかし1度も利用してないな・・・

以前に「サードプレイス」について述べたことがあります。

サード・プレイス・・・セミリタイア生活の自身にとってその場所は一体どこが該当するのであろうか?
タイトルのサード・プレイス、最近よく聞く言葉ですね。 オルデンバーグが唱える理論では、 ファースト・プレイスは自宅。 ...

私にとって、自宅も職場もが同じ場所に現在あります。
なのでもう1つの場を設けるってことは、必要なのかなって思うんですよね。
それは「旅行」がその場に当たると上記では述べました。

それに加えて、「図書館」の中で、周りの目があっての自分を置いてみることも必要性を感じますね。ホント今では相方以外は買い物時の店員さんとのやり取りだけやもん。

ただ、旭川ではなかなかそれが出来ないのは雪の問題・・・

セミリタイア後にやろうと思っていたことは「図書館通い」しかし1度も利用してないな・・・

自転車で通おうと思っても出来ないからな~

とにかく現在のブログ執筆量は、来年減らす方向(各ブログとも1日1更新)で考えています。
図書館通いも今後考えていきたいと思っていますよ。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。