70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

料理を毎日本格的に作るようになって、1年半経ちました。
自身、手先が不器用なんで、野菜を切ったりの作業がめっちゃ苦手。
ただ、味付けだけは過去いろんな店で食べて培った舌で、どんな調味料を使ったら美味しく仕上がるかは予想出来て、足りない調味料もすぐに分かります。

今回、そんな手先不器用な私が、完全に避けていたような料理です。

こんな激安品を見つけたんですよ。

70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

ワンタンの皮と、シュウマイの皮が両方とも70%引き!!
両方30円やったんですよね。
こういう細かい包む作業は非常に苦手やと自分で分かってるんですが、自身なりのアレンジ加えて作ってみようかなと購入してみました。

スポンサードリンク

一から餡(タネ)を作るのも、今回は省きます。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

以前、餃子作った時のが余って冷凍室に保存していたんですよね。

これを使っちゃいます。
果たして、ワンタンやシュウマイらしい味になるのかどうか?

はい、下手くそが包んだ焼売(^^;)
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

まずね、餡(タネ)にするのが、今回合計40個分作るにはあまりにも少なかった。
今回はね、揚げ焼売にします。
なので、中の餡が飛び出さないように包めばええかなって程度で。

で、ワンタンを包むときにはほとんど餡が残ってなかった・・・
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

白菜キムチとチェダーチーズが少し余ってたんで、これを包むことにします。

ワンタンのスープ作り。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

まあ、こんだけの調味料使えば、誰でもすっごいコクのある中華スープが作れます。

野菜はネギだけ。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

この葱を煮詰めた段階で味見。
うん、方向性は全く間違ってないよね、大衆中華でよくお湯に鶏ガラ顆粒を溶いただけのような味のスープが出てくることあるけど、これだけの調味料使うとホント全然違いますよ。

下手くそに包んだ、ワンタン投入。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

うん、ちゅるちゅるした皮やから、別に具なしでもこれは美味しそうや。

揚げ焼売。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

辛子醤油につけていただくと、パリパリの皮の食感がめっちゃいい。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

餡は少ないんで、ジューシーさはない焼売ですが、揚げにして正解。

雲呑スープ。
70%引き各30円で購入したワンタンとシュウマイの皮を使って雲呑スープと揚げ焼売

睨んだとおり、皮の食感がめっちゃええね~
調味料多めに入れているから味は濃いめ。
こういうスープには私は結構胡椒ふるんですけど、このスープには不要。

今回食材の原価・手間をかけない、手抜き点心まがい料理でしたが、美味しさはしっかりと維持しました。
いずれはちゃんとシュウマイもワンタンも、餃子のように包めるようになりたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。