ミニマリストの私は友人関係も断捨離する?そこまでやってよいのか・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

昨日、頻繁に各地を移動してセミリタイア生活を送る、ミニマリストの私をご紹介しました。

日本全国各地頻繁に移転する私は引っ越し作業がめちゃめちゃ楽♪ミニマリストのすすめ
私は2011年にそれまで暮らしていた部屋を飛び出して、車中泊の旅へ旅立ちました。 東日本応援車中泊旅本州編 東日本応援車中泊...

そして、その断捨離は人間関係さえも、どんどん切り捨てていくのが私のやり方(^^;)
非情と言えば、非情です。

ミニマリストの私は友人関係も断捨離する?そこまでやってよいのか・・・

このブログで何度も申しておりますとおり、私の性格は人見知りのコミュ障。
自分から誰かに話かけて仲良くなるってことは、絶対にあり得ません。
あくまで人付き合いは受動的なんですよね。

スポンサードリンク

それ故、友人なんてのもほとんどいない私です。

ミニマリストの私は友人関係も断捨離する?そこまでやってよいのか・・・

しかし、数少ないながらも、付き合いを続けている知り合い(友人)はいることは事実。

けど、その関係をブチブチと断ち切ることも平気でやっちゃいます。
あ、こいつ、付き合っててこんなとこイヤやなと少しでも感じたら、一切連絡取れないようにしちゃうこともしょっちゅう(^^;)

別のブログで書きましたけど、こんな友人のパターンですね。

関西人として「串カツのソース2度漬け禁止」は常識ではない?
http://bkyugourmet.net/kushi_source/

私、殴られました
http://bkyugourmet.net/ouda/

ふとやりがち・・・他の方と一緒の料理(一品)を食べる時のマナー違反
http://bkyugourmet.net/karaage_lemon/

上記に挙げたような方々とは、今では一切、付き合い関係を継続しておりません。

そして、私は現在、無職の身です。
人間関係の付き合いが豊富にある方々は必ず、この問題と直面すると思います。

出費が必ず多くなりますよね?

ミニマリストの私は友人関係も断捨離する?そこまでやってよいのか・・・

外で一緒に呑んだり食べたりする回数も増えるでしょう。
すると1ヶ月の交際費ってのも相当計上しなきゃならないはず。

現在の財力では、老後はきちんと過ごすことはできず破産確実な私なので、
この交際費をとことん切り詰める必要があるんですよ。
というわけで、その友人関係をも断捨離する必要性があったんですよね。

私自身、誰かに奢ってもらったりすることが大嫌いな人間です。
(逆も奢るのも嫌いやけど・・・)
古事記行為は絶対にしないって誓ってる(横山緑のようなエセ暗黒ルールやなくってね)。

なので、現在の資産状況に合わせて、自身の人付き合いの在り方も考えていくという、ちょっと変わった人間です。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。