ミニマリストなのに冷蔵庫がパンパンに詰め込まれていく現実?その訳は?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

ここ旭川には、120サイズの段ボール2箱と、リュックサック1つで引っ越してきたわたくしめ(^^)

ミニマリストなのに冷蔵庫がパンパンに詰め込まれていく現実?その訳は?

これぞ身軽に全国あちこち点々としているからこそ成せる業です。
これだけ徹底的に断捨離していると、もうここから荷物なんて増やしたくないですね。

スポンサードリンク

しかし、逆にどんどん嵩張って、整理しなければならないスペースの箱があります。

その名は冷蔵庫。

ミニマリストなのに冷蔵庫がパンパンに詰め込まれていく現実?その訳は?

実は、私が転がり込んだお家の冷蔵庫はめちゃめちゃでっかいのを相方さんが使用していたんです。
そして、私が来る前はスカスカだった冷蔵庫がどんどんパンパンになっていく・・・

それはなぜ?

私は食べることが大好きです、そして人間、食べなきゃ毎日生きていけないでしょ?
食べることを趣味には今までもしてきました。
私がここ10年間で外食した飲食店の軒数も、4000軒を超えてきました。

しかし、ここ旭川では、外で食べるよりも、家で食べることを充実していこうと思ってるんですよね。

まず、外食にかかる金額よりも、家で自炊するほうが遥かに安く食えます。
ましてや今は1人分ではなく2人分をまとめて作れますからね。
また自炊するほうが、自分の舌の好みでなんでも味付けができる。
どんな料理でもレシピはネット上で転がってますやん、食材さえ揃えれば、なんでも自分で作ることができます。

そう、私の趣味が、外食から料理に変化したんですよ(^^)

ミニマリストなのに冷蔵庫がパンパンに詰め込まれていく現実?その訳は?

するとあちこちスーパーを巡って、食材や調味料を購入するようになりました。
そして、その食材は各日によって安売りされているタイミングが違います。
なので、賞味期限と相談して、バンバン、安売りされている時に購入しちゃうんですよ。

特に、生鮮の肉や魚は見切り品として、夜、半額になっていくことが多いです。
そして冷凍しておけば、かなり先まで、保存が可能ですよね。

まあ現在、475リットル収納できる冷蔵庫ありますから、そのスペースはフルに活用すべきです。なので、ミニマリストでも、節約生活の私ですから、冷蔵庫がパンパンになる理由。

これからもこちらのブログでは18時更新の記事で、私の初挑戦料理がどんどん登場してきます。
但し、その食材はどれもが、しっかり安売りされている時に購入することにこだわっておりますので、また「おっさん簡単節約めし」カテゴリもよろしくお願いいたします。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。