やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私が大衆中華で大好きな料理があります。

その名は「やきそば」

日本のソース焼きそばはそんな好きではないんですけど、中華焼きそばは大好き。
特にあんかけの具材で、パリパリのかたい揚げ麺で食べるんが好きなんよな~

なので今回、自分で自作してみることにいたします。

やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

やきそば麺はイオンで買った安物、20円しないものを3パック使います。

スポンサードリンク

この麺をフライパンで揚げていきます。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

ちょい油を継ぎ足しつつ、カリカリになるまでね。

ま、こんな感じでええか。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

初めてこうして揚げそばを作ってみましたが、美味しくいただけるかな?

では、あんかけにする八宝菜を作っていきます。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

ただ、冷蔵庫の野菜室にはこんだけのもんしかなかった。
白菜、チンゲン菜、豚肉、イカ、そしてきくらげですね。
なので八宝菜ではなく、五宝菜になります。

まずは白菜、チンゲン菜のかたい部分から炒めてく。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

ごま油を使ってね、ええ香りがキッチンに漂う。

豚肉を入れて、塩コショウを少々。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

あまり入れ過ぎると後からも調味料で味付けするんで、ほんの少し。
今回ちょっと入れ過ぎて、あとで水で薄める結果となりました。

本格的に味付けをします。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

味煌(ウエイホァン)の鶏ベース、豚ベースの万能中華調味料と、オイスターソース。
基本はこの3つでええです。
ただ、最後の仕上げに入れて欲しいのは、業務スーパーで218円で売られている、姜葱醤(ツォンジャンジャン)。
葱と生姜の風味がたっぷりで、あっさり八宝菜の調味料にこれだけ合うもん他にありません。

イカに、白菜・チンゲン菜の葉っぱ部分も投入。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

あまり火を通し過ぎないように、じっくり弱火で炒めます。

最後にきくらげを入れて、完成の一歩手前。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

あんかけは早くやり過ぎると結合が分解してしますので、直前にします。

あんかけして、揚げそばの上にのせたもの。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

なんか得体の知れない食い物みたいですけど・・・(^^;)
食べてみると、私お得意の八宝菜なんで、この味はいつもと同じく旨い。
しかし揚げそばにしたんがね・・・
もう完全に固まっちゃって、食感が悪いんですね。
もうちょい1麺1麺がほぐせるくらい、半分はふにゃふにゃくらいの揚げ方にすべきやったな。なのでこんな揚げ麺にせず、普通に市販の皿うどんのような揚げ麺を買うのが無難だと思います。

今回イカをたっぷり入れたんで、その味が全体に沁み渡っています。
やきそば麺を油で揚げて♪イカたっぷり五宝菜あんかけかた焼きそば

あと、紅生姜、辛子が味変化にええアクセントになるんよな。

今回、麺は失敗しましたが、基本のあんかけ八宝菜は完成しているので、これからも色々アレンジして試してみたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。