セミリタイア後の移住(定住)は日本という地では地震に備えることが重要ポイント?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このブログで何度か取り上げております、セミリタイアに適した都市を探すシリーズ。
現在のところでは、「大阪」が一番最適ではと私は思っております。
続いて、「札幌」「福岡」といったあたりですね。

しかし、太平洋ベルト地帯の都市でセミリタイアするには、大きなリスクがあります。

セミリタイア後の移住(定住)は日本という地では地震に備えることが重要ポイント?

それは、南海トラフに伴う、「大地震」です。
南海トラフ地震が30年内に発生する確率は「70~80%」と言われておりますね。

大阪もその震源次第では、その津波の影響は甚大な被害になる可能性もあります。

スポンサードリンク

私自身、神戸で生まれ育ちました。
阪神淡路大震災も経験し、その被害は相当なもんでした。
以下で、その当時の模様は記事にしております。

阪神淡路大震災から19年目のこの日
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-2766.html

阪神淡路大震災から20年経ちました(当時の日常生活編)
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3130.html

阪神淡路大震災から20年経ちました(当時の仕事編)
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3131.html

セミリタイアを目指す方に、想定されていないなって思うのが、自然災害、事故、病気に関する備えですね。
よく、年間の生活費がこんなもんやから、これだけの老後の蓄えがあれば充分だって、実際リタイアしてそんな意見を展開している方もいますね。
ま、その時点でくたばればええやって気持ちなんでしょうか?

セミリタイア後の移住(定住)は日本という地では地震に備えることが重要ポイント?

私は日本一周をしてた時からブログで口を酸っぱくして言ってたことがあります。

リスクマネジメント

こんな記事を日本一周時にも書きました

日本一周を成し遂げるために一番重要なこと「リスクマネジメント」
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-524.html

リスクを全く考えずによくそんな老後設計できたもんだなって、思われる人も結構おられますからね(^^)

日本国内での移住地も、30年以内に発生する確率が高い地震に備えるってことも重要視する必要はあるかと思うんですよ。

セミリタイア後の移住(定住)は日本という地では地震に備えることが重要ポイント?

なので私のセミリタイア移住地を検証するにあたり、「東海圏」ってのは全く考えていないのが現状です。
大都市としては「名古屋」は1度検証はしてみたことはありますけどね。
住もうとは思わないかな。

ただ直下型地震の起こる可能性もありますので、そういう観点から考えても、今の旭川生活は地震に関してはリスクは低いと言えます。
(近い「札幌」もそうですね)

地震に限らず、老後のリスク・・・自身の健康状態も含め、もう1度考え直してみるのもいかがでしょうか。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。