韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

メガドンキで、これは安いんじゃない?って特価品が売られておりました。

韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

「ふるる冷麺」って品です。
お値段はなんと90円!
「NONGSHIM」という、韓国では有名な麺メーカーですね。
日本でも、辛ラーメンってインスタントラーメンはよく見かけませんか?
あのメーカーが作ってる冷麺なんですよ。
韓国ではちゃんとした冷麺を食わなかったんで、この本格本場の味をお試ししてみましょう。

スポンサードリンク

作り方。
韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

麺を3分間茹でて、冷水で〆て、お好みで具材をトッピングして、タレかけて完成とお手軽です。

中は乾燥麺と、タレだけですね。
韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

果たしてこの乾麺でどれだけ本場の風味出せているんでしょうか?
ただ、韓国はインスタントラーメン文化やから、こういうの作るん上手いだろしな。

具材はこれだけのものを用意しました。
韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

キムチ、ゆで卵、もやし、葱、きゅうりです。
キュウリは私の苦手食材なんで、私は食いませんけどね。

茹でて冷水で〆た麺。
韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

麺のコシの強さは申し分ありませんね。

トッピングして、タレをかけた完成品。
韓国シェアナンバー1「辛ラーメン」のメーカーが出してる「ふるる冷麺」が90円!

では、いただきます。
一口食べて・・・辛っ!!!!!!
さすが辛口ビビン冷麺って書かれているだけあって、激辛です。
韓国本場の辛さ、まさにこれだなって印象。
辛い物苦手相方は、ヒーヒー言っておりました。
けど私にはこりゃめちゃめちゃ旨いタレです、そして麺のコシがしっかりとその辛さを受け止めてくれる。
すっごい美味しいです。

この旨さなら、1袋150円出しても別にええなって思いました。
また韓国行って、もし50円くらいで安く売っていれば、20袋くらい大量に買って来たいって思う品でしたね。
これはまたリピートしたいな。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。