あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレビアンコ」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私のパスタ作りは、イタリアンのお店で出て来てもおかしくないくらいのレベルに味を引き上げています。

今回、スーパーで見つけたのがこちら。

あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

道東産のあさりが半額になってたんですよね。
この値段ならばと、2パック即買いでした。
では、このあさりを使って、ボンゴレビアンコでも作ってみましょう。
あ、前日からずっと、砂抜きはしておきましたよ、念のため書いておきます。

スポンサードリンク

まずはオイル系パスタの基本から始めます。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

にんにくのみじん切りと鷹の爪をこれまた輪切りにしたものをオリーブオイルで炒めます。

そこへあさりを投入。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

あ、一緒にバターも入れてますよ。
軽く炒めます。

そして白ワインの登場。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

ここからは酒蒸しと一緒のやり方ですね。

10分程度、蒸し焼きにします。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

貝が全部、口を開いてくるのを待ちましょう。

こーんな感じになれば、ひとまず中盤では完成。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

これだけでも食べてみれば充分美味しい、あさりの酒蒸しに仕上がってます。

さらにパスタ用に手を加えていきますね。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

ほうれん草とバターを加え、和えていきます。

ここで複雑味を加えるためにスパイスを。
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

バジル、オレガノ、ナツメグを加えて、味見しつつ味調整。
さらに茹でたパスタをここに加え、味を絡めていきます。

皿に移し、パセリをふりかけて完成♪
あさりが半額に!オイル系パスタも極めていこう♪「あさりとほうれん草のボンゴレ」

超大盛り「あさりとほうれん草のボンゴレビアンコ」。
本日も美味しそうに仕上がりましたよ。
デブ2人が食べるには、ちょうどええボリュームだ。

味も・・・白ワインは多めに使ったこともあり、その渋味のコクが芳醇だ。
料理には安ワインを大量に使ったほうがええよね。
そして貝の出汁と、スパイスの複雑味、にんにくの風味、鷹の爪の辛味。
どれもが絶妙です。
ここまでしっかりと各味の融合性を出せたら、こりゃ充分パスタ屋もやれるぞって自身思ってしまう。

ただ若干砂抜きが完璧でなくて、ジャリっと感があった。
やっぱ店で出せるレベルではないな・・・
もっと精進しよう。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。