生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

北海道で焼肉系の料理と言えば誰もが思い浮かびますよね。

その名はジンギスカン

スーパーでも鶏、豚、牛と並んで、必ずラム肉も陳列されているのが普通です。

そのラム肉のコーナーで以下のものを見つけました。

生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

味付けラムが500g入って、半額の475円。
そして生ラムが115gで、半額123円。
本日はこれでジンギスカンをやることにします。

スポンサードリンク

野菜はご覧のモノを用意。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

玉ねぎ、ピーマン、もやし、キャベツです。

こちらが味付けラム肉。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

北海道で大概売られているのは、こうして最初から味付けされた羊肉が多いです。
どうしても羊肉は臭みがありますからね。
最初からこうして漬け込まれている肉は、そういう臭みが全くないです。

今回は、旭川でよくやってるジンギスカン形式も試してみました。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

旭川ではこうして全部の具材を鍋で煮込むような感じで食べるらしい。
しかし私は、松尾ジンギスカンのような山で肉を焼いて溝で野菜を煮る、あんな形式の焼肉タイプが好きだな。

今回、使うタレを色々と準備してみました。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

このダイショーの焼肉のたれは、以前どれか精肉のパックに入ってたもの。

他にも計5種類のタレを準備しております。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

ベル食品「ジンギスカンのたれ」

北海道でジンギスカンと言えばこれ!「松尾ジンギスカン」が半額になってました
私が北海道を旅していて感動したジンギスカンの味。 それは「松尾ジンギスカン」です。 松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場で...

牛角「炭火焼風焼肉のたれ」

焼肉ってタレの味が非常に重要なポイントやんね♪今回は5種類の肉を焼いてみました
先日スーパーで買った焼肉のタレが、素晴らしく完成度高いとご紹介しました。 焼肉大手チェーン「牛角」の炭火焼風焼肉タレ。 ...

創味「焼肉のたれ」

この焼肉のタレはナンバー1と評価の高い「創味 焼肉のたれ」を楽天マラソンで購入してみた
6月の楽天マラソンで購入したもの。 以前、焼肉のタレを食べ比べている記事を見て、その濃厚そうな味に惹かれておりました。 創味食品...

そして帯広豚丼タレに、ダイショーのタレの計5種類です。

では、焼肉風に焼いていきましょう。
生ラムと味付けラム肉が安く手に入った♪本日は5種類のタレを使って「ジンギスカン」をやってみよう

生ラム肉はやっぱ臭みが結構ありました。
味付けラムを食べたあとに、生ラム肉を食べると顕著に分かります。
その生ラム肉の臭みを消すには、一番よくあったのは、ベルのジンギスカンだれです。
生姜が結構効いておりさっぱりめにし上がってるんですよね。
玉ねぎなどの野菜は、牛角の炭火だれ、そして帯広豚丼の甘い濃厚なタレ、いずれもよく合いました。
ダイショーの焼肉のたれは平凡すぎるが、いずれの食材にも無難。
創味焼肉のタレはその濃厚さゆえに、味付けラム肉につけるとくどすぎるし、生ラム肉やとその臭みを相乗させてしまいます。
やっぱちゃんと牛肉での焼肉時にこのタレは使うことにしよう。

焼肉はいろんなタレを揃えることで面白味が増します。
今後もそうやって作っていきたいですね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。