A5ランク松阪牛を使ってお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

今年のお正月は、まず豪勢なすき焼きでスタートさせようと思ってました。

お正月くらいは・・・北海道上質和牛3種のゴージャスすき焼き!
大晦日から元旦は、手巻き寿司の食卓となりました。 そのため、1日スライドして、1月2日にこの料理を準備します。 すき焼き...

ただ、松阪牛の半額がなくって、北海道和牛3種を使ったすき焼きになったんですよね。

しかし!

A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

年が明けてからメガドンキに行った時に、松阪牛が半額になってるのを見つけた!!
切り落とし部分なので、いくらA5ランクの松阪牛と言えど、ちょい安め。
100gで約600円弱ですね。
その半額ならば、こりゃ購入してみるべきでしょう。

スポンサードリンク

さすがに肉の色が違いますでしょ?
A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

これぞA5ランクの実力や!って色合いしております。
肉はね、煮るなり焼くなり、家でこうして出来るから、外で高いの食おうとは思わない。
こんな肉、外ですき焼きで1人前頼めば、2500~3000円は取られますからね。

他に使った肉。
A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

北海道ではすき焼きには豚肉を使うのが定番です。
なので、豚肉もいつもより豪勢な肉を使おうと思いました。
鹿児島黒豚のモモ薄切り。
この肉もね、めっちゃ甘味あって美味しいんだ。
いつもは安い切り落としを使ってますが、今回はこれで。

もう1つ。
A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

牛肉ですが、オーストラリア産の肩ロースうす切りです。
果たして、松阪牛との違いはどうでしょうか。

野菜はこんな感じで準備。
A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

いつもと違うのは、ごぼうと玉ねぎが入ってるとこ。
相方曰く、この2つは北海道のすき焼きでは定番らしい。
私は、白ネギ入ってるから玉ねぎはいらんと思うし、ごぼうはこのすき焼きにはあんま合わないと思うんやけどね。

ま、とにかくやっていきましょう。
A5ランク松阪牛を使ったお正月にできんかった「豪華すき焼き」をやってみた♪

すき焼き自体は過去何度もやってますので、以下の記事をご参照に。
割下作りも自作しております。

すき焼きって食い物は晩酌を豪華に演出しませんか?半額牛豚肉にて割下も自家製で作ってみました
鍋はこの寒い旭川での日々を考えると、頻繁に晩酌で登場すると思います。 しかし、味付けと具材は日によって、アレンジしていきたいです。 ...

お肉3種類の味は・・・

どれもが美味しかったってのが正直なところですね。
松阪牛は確かに肉の旨味は段違いにすごい!
しかし切り落とし部分やから、どうしても肉質がかたいとこあるんよね。
あとオーストラリア産は、赤身のしっかりした旨味と肉の柔らかさが非常にええ。
ここ最近、肉の脂が全然ダメになった老体の私には美味しく感じました。
そして最後に、鹿児島黒豚ですが、この肉が旨いのは過去何度も買っているので承知済み。
肉の柔らかさもさすが切り落としとは全然違う。
ただ、私には脂身が多かったなってのが正直なところ。
脂身大好き相方にほとんどこれは進呈して、私はオーストラリア産の赤身を多めに食べました。

以上、満足いく「すき焼き」風景でした♪

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。